東京芸術劇場 劇場ツアー(2021年)

劇場の中から外まで駆けめぐる、どなたでも楽しめる「劇場ツアー」!

高い専門性を備えた4つのホールをもち、常に最先端の舞台芸術を発信し続ける東京芸術劇場。
劇場内外に散りばめられた魅力の数々を「劇場ツアー」を通して体感していただきます。
東京芸術劇場とは  
音楽・演劇・ダンス等の舞台芸術文化の振興と国際的交流を図るために、1990年に池袋駅西口前にオープンした東京都の複合芸術文化施設です。世界最大級のパイプオルガンを有する音楽専用のコンサートホール、演劇・ダンス等の公演を行うプレイハウスと2つの小ホールを備え、創造発信型劇場として舞台芸術の創作と上演を行っています。また、アトリエやギャラリーでの展示や講座、ワークショップなど、上演以外の芸術活動も行っています。


劇場ツアーの魅力  
専門知識を備えたツアーガイドの案内でめぐる「劇場ツアー」を毎月3~5回実施しています。歴史や特徴のほか、館内外にある数々の美術品、パブリック・スペースの楽しみ方など、劇場スタッフだけが知っているエピソードを披露し、複合施設ならではの魅力をご紹介しています。参加した方々からは「劇場の新しい魅力が感じられた」「劇場により親しむことができた」と好評で、リピーターも多い人気イベントです。
 



さまざまなツアールート 
各ホールの使用状況によってツアー・ルートは毎回変わりますが、どの回も建築や舞台機構などのハード面と、上演されている公演やコンサートのソフト面の両方の魅力に触れるほか、館内にちりばめられている美術作品の由来に思いを馳せるなど、約60分の充実したツアー内容です。観客のいない客席に入ってホールの仕組みを理解し、現場の雰囲気を味わい、創作に関わる人々の生の声を聴くことで、劇場がどんどん身近な存在になっていきます。「東京芸術劇場に来るのは初めて」という方も、劇場の新たな魅力を発見し、満足していただけることでしょう。

東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!「東京動画」にて、劇場ツアーの様子を公開中!
https://tokyodouga.jp/y4imbgzx7bg.html

2021年11月 実施概要
11月のツアーは全4回。「プレイハウス」「コンサートホール」など一つのホールをじっくり味わうコースや、劇場各所の美術作品や一般公開されていない屋上などを巡る「屋上・展示美術品」コースで、建築やパブリックアートなど様々な角度から劇場の魅力を感じることができるツアーを開催します。

【日程・ツアールート】
2021年11月15日(月)19:00 プレイハウス
2021年11月20日(土)10:00 屋上、展示美術品(+  演劇系ホールのミニ見学あり?)
2021年11月20日(土)12:00 屋上、展示美術品(+  演劇系ホールのミニ見学あり?)
2021年11月21日(日)10:00 コンサートホール
 ※当日の劇場の使用状況により、ツアールートに変更が生じる場合がございます。
【会場】東京芸術劇場各所
【所要時間】約60分
【対象】小学4年生以上 ※小学生は必ず保護者同伴
【参加費】500円(税込)
【定員】各回15名(先着順)※定員に満たない場合のみ、当日券あり
【申込方法】東京芸術劇場サイトより、事前申し込み(料金当日清算)
  https://www.geigeki.jp/performance/guided-tour2021/gt2021-11/
    ※英語ツアーやバリアフリーツアーも対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

 過去の実施ツアーの様子(ルートは毎回変わります)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人東京都歴史文化財団 >
  3. 東京芸術劇場 劇場ツアー(2021年)