プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

AOSデータ株式会社
会社概要

AOSデータ社、「ジェロンテック×AI/DXフォーラム」開催、超高齢社会先進国、日本における最新のヘルシーエイジングDX事例

AOSデータ株式会社

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋 以下AOSデータ社)は、超高齢社会先進国である日本のヘルシーエイジング事業におけるDXおよびAI活用の推進を目的に、「ジェロンテックxAI/DXデータフォーラム」を、2023年9月6日に、大手町の日経カンファレンスルームにて開催いたします。
お申し込みは、こちら https://form.aosdata.co.jp/corporate/event2310-input/ よりお願いいたします。

     最新のヘルシーエイジング研究動向と、ロボティクスやヘルスケアテック事例
  ジェロンテック(GeronTech)とは、ジェロントロジー(老年学:Gerontology)とテクノロジー(技術:Technology)を組み合わせた言葉です。医療や生活の質向上に伴い世界中で高齢化が進み、高齢者介護や健康管理、健康寿命の延伸や生涯現役社会の実現が求められる中、高齢者の健康維持や予防医療、フィットネスなどに関する技術の開発が求められています。
 
  代表的なジェロンテックとしては、健康や生活に関する情報を収集し、分析・評価する診断を行ない、高齢者の生活の質を向上させる技術やサービス等があります。具体的には、センシング技術やIoT技術、人工知能(AI)、ビッグデータ分析などの技術を活用し、高齢者の健康状態や生活環境をモニタリングし、AIによる分析や予測をもとに必要な支援を提供するなどのサービスです。ジェロンテックが適用される分野には、健康管理、金融、介護、福祉、保険、家電・ヘルスケア機器、車・交通システム、教育など、様々な分野が含まれています。また、高齢者の健康や資産を守るために、金融ジェロントロジーや介護インテーク(初回相談)などの分野でも、ジェロンテックの活用が期待されています。
 
  このようなジェロンテックにおいても、プライバシーを守りながらも、アセスメントのもととなるデータの収集や的確な診断が非常に重要です。データのライフサイクルマネジメントと品質向上、リスク管理の重要性の啓発を行い、日本のDX推進に貢献するため、AOSデータは各業種ごとの、先進企業のDX推進やAIデータの活用事例、またリスクマネジメント事例などをご紹介する「産業DX/AIデータフォーラム」を企画しています。
 2023年9月はヘルシーエイジング市場で最先端のDXやAIを活用した事業を推進されている各社様にご登壇いただき、「ジェロンテックxAI/DXフォーラム」を開催いたします。
 
 ■「ジェロンテックxAI/DXフォーラム」開催概要
 (1)日時:2023年9月6日(水)11:00~17:30 (会場オープン:10:45) 
 (2)会場:日経ホール&カンファレンスルーム 「日経・大手町セミナールーム1」 
 東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F https://www.nikkei-hall.com/access/
 *当日は、オンラインとハイブリッドで開催予定です。
 (3)お申し込み先:https://form.aosdata.co.jp/corporate/event2310-input/
 (4)アジェンダ *下記アジェンダは予告なく変更されることがございますので予めご了承ください。 

【AOSデータ株式会社(https://www.aosdata.co.jp/
 代表者:春山 洋|設 立:2015年4月|
 所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町ビル4F
 資本金:1億円(資本準備金15億2500万円) 
 AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業7,000社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のお客様の無くしてしまったデータを復旧してきたデータ復旧事業、1,300万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。
 また、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決をサポートした技術が評価され、経済産業大臣賞を受けたグループ企業のリーガルテック社のリーガルデータ事業を統合し、今後一層、データコンプライアンス、AI・DXデータを含めた「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献いたします。 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://www.aosdata.co.jp/seminar/230817/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

AOSデータ株式会社

9フォロワー

RSS
URL
https://www.aosdata.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
電話番号
03-6809-2578
代表者名
吉田 宣也
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2015年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード