【Novelbright×モード学園】コラボプロジェクト第2弾!リリックビデオ制作コンテスト最優秀作品が決定!

大阪出身の5人組ロックバンド「Novelbright」とグラフィック学科学生とのコラボレーションにより、「コカ・コーラ ゼロシュガー」のCMソングである「Sunny drop」を使った30秒前後のリリックビデオ制作が行われ、メンバーをはじめ、制作陣の方々の審査の結果、最優秀作品が決定しました!

■​最優秀賞


グラフィック学科
福地 優人、宜保 和暉、小浦 悠杜、辻森 啓太朗
受賞コメント:

マンガ家としても活躍しているメンバーがイラストを描き、監督、編集と分担して作成しました。納期とか大変でしたが、受賞できてよかったです。このメンバーで、また別のアーティストにも挑戦してみたいです。



■マネジメントを務める株式会社ゼスト 高田さまコメント

メンバー、スタッフの満場一致で、この作品を選びました。スマホの特性である縦型を意識した歌詞の出し方はもちろん、歌詞にマッチした場面転換のエフェクトなどが印象的でした。このチームに別の仕事を発注したいと思いました。
 
■所属レーベルのユニバーサルシグマ(ユニバーサル ミュージック合同会社) 渡邉さまコメント

SNSが普及し、流し見される時代のなか、最初の1画面や1~3秒まででつかむ必要があります。今回の作品のなかでもしっかり考えられているものもありましたが、なかには動画のつくりはよいのに、TikTokのテキスト部分によって動画の歌詞の部分が消えてしまっているものもあったので、各SNSの特性にあった映像のつくりを追求するとよいと思います。応募作品のアイディアはバラエティに富んでいて、私たちも勉強になりました。

本プロジェクトの作品は、東京モード学園公式TikTokにて公開しています。
▼東京モード学園公式TikTok
https://www.tiktok.com/@tokyo.mode.graphic

これからの時代を担うアーティストとクリエイターたちのタッグで完成した作品を、ぜひチェックしてください!
 
  • Novelbright

Vo.雄大の心を震わす圧倒的な歌声、一度聴いたら忘れられない確かなメロディワーク、細部まで練りこまれた楽曲アレンジに定評がある、大阪出身5人組ロックバンド。
2013年にオリジナルメンバーで結成。2019年1月に現体制となり、同年7月に開催した「どチクショー路上ライブTOUR」がSNS・口コミで大拡散、瞬く間にその名を全国へと広める。路上ライブ卒業後も各種ストリーミングチャートでロングヒットを続け、インディーズアーティスト史上初のレコード協会ストリーミング認定(ゴールド)されるなど大躍進を続ける。第62回日本レコード大賞新人賞受賞。2020年8月17日21:00にDigital Song「Sunny drop 」でユニバーサル ミュージック / ユニバーサル シグマよりメジャーデビュー!
メンバー(L→R):沖聡次郎(G)、ねぎ(Dr)、竹中雄大(Vo)、圭吾(B)、山田海斗(G)
公式サイト https://novelbright.jp/
 
  • 専門学校 東京モード学園

 

新宿駅西口、徒歩3分。ファッションからインテリア、グラフィック、美容業界まで、ひとり1人の個性を見つけ伸ばし、即戦力となるプロを育成する専門学校です。ひとり1人を希望する業界のプロへと導く業界直結のカリキュラムで、13年連続※希望者就職率100%を達成。「就職」と「美容師の国家資格」を保証する3大保証制度は自信の証明です。(※2007年度以降の実績です。)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人 日本教育財団 >
  3. 【Novelbright×モード学園】コラボプロジェクト第2弾!リリックビデオ制作コンテスト最優秀作品が決定!