大野将平選手による柔道教室 オリンピック金メダリストに学ぼう

豊中市は、一般財団法人住野勇財団および大野将平青少年育成プロジェクトと共同で、リオデジャネイロ2016オリンピック、東京2020オリンピックの2大会連続で金メダルを獲得した柔道家・大野将平選手による柔道教室を開催します。

<大野将平選手による柔道教室の概要>※一般の方の観覧はできません
 日 時:令和4年(2022年)8月11日(祝)
      ①<小中学生の部>11時~12時
      ②<高校生の部> 13時~14時
 会 場:武道館ひびき(豊中市服部西町4-13-2)
 参加者:①公募で選ばれた市内在住・在学の小学生・中学生40人
     ②大商学園高等学校柔道部、履正社高等学校柔道部
 その他:新型コロナウイルスの感染状況により、教室が中止となる場合があります。
 取 材:取材を希望する場合は、8月9日(火)15時までに、都市活力部スポーツ振興課まで電子メールで申し込みをしてください。参加方法や取材内容について、ご案内させていただきます。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊中市 >
  3. 大野将平選手による柔道教室 オリンピック金メダリストに学ぼう