マウザー、LoRaWANテクノロジーに特化したリソースサイトを開設

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、LoRaWAN® 標準規格とその機能、アプリケーション、関連製品に特化したリソースサイトを開設しました。エンジニアと設計者は以下のリンクより、この包括的な新サイトにアクセスできます。https://resources.mouser.com/lora

LoRaWANとは、地域ネットワーク、国内ネットワーク、またはグローバルネットワークのバッテリ駆動型デバイスにインターネット接続を実現する低消費電力広域(LPWA)ネットワークプロトコルです。この高性能プロトコルは、エンドツーエンドのセキュリティ、双方向通信、モビリティ、ローカライゼーションサービスなど、IoT(モノのインターネット)の主要な要件をサポートしています。 マウザーの新リソースサイトでは、LoRaWANのテクノロジー、戦略、デバイスに関する有用な情報を幅広く集め、設計者にアイデアと洞察を提供します。

標準化および認定された認証スキームを通して、非営利団体LoRa Alliance®は、LPWAネットワークの拡大に必要な相互運用性を提供し、それによりLoRaWANはグローバルなLPWANの展開において主要なソリューションとなっています。マウザーはTTIグループ傘下の企業として、LoRa Allianceに加盟しており、ネットワークソリューションにおけるこの新標準を提供し、推進しています。

LoRaWAN仕様は、優れた低消費電力性能とセキュリティ性能を備え、デザインごとに微妙に異なる様々な事例に対応します。マウザーのLoRaWANリソースサイトでは、技術記事、動画、製品詳細、教育的なeBookを掲載し、農業、スマートシティ、センサ、自動運転車などのアプリケーションにおけるLoRaWAN通信の活用について情報を提供しています。

マウザーのLoRaWANテクノロジーリソースサイトは、以下のリンクよりご覧いただけます。
https://resources.mouser.com/lora

マウザーは、グローバルな正規代理店として、最新の半導体と電子部品を世界最大級の規模で取り揃え、提携メーカーによる完全なトレーサビリティを実現した100%認定済みの純正品のみを迅速にお届けします。より迅速な設計開発のお役に立てるよう、当社のウェブサイトでは、テクニカルリソースセンター、製品データシート、メーカーリファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツール、その他にも便利な情報をとりまとめた豊富なライブラリを提供しています。

マウザー・エレクトロニクスについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、提携する大手メーカーの新製品のいち早い販売に尽力する、半導体と電子部品の正規代理店です。世界中の電子設計技術者とバイヤーに向けて、当社のウェブサイト Mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、800社を超えるメーカーの1,100を超える取り扱い電子部品ブランドから500万点以上の製品を掲載しており、世界27カ所のサポート拠点には、現地の言語、通貨、時間帯で対応できる熟練したカスタマーサービスセンターを設置しています。また、米国テキサス州ダラスに、9万平方メートル(東京ドームの約2倍)におよぶ最新鋭の物流センターを整備し、223カ国63万人以上のお客様に向けて製品を発送しています。詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マウザー エレクトロニクス >
  3. マウザー、LoRaWANテクノロジーに特化したリソースサイトを開設