クイズ王 古川洋平さんプロデュース【子ども海のクイズ王】イベントを開催!

2021年9月23日(木祝)14時00分~ 寝屋川市立市民会館大ホール

一般社団法人寝屋川青年会議所は、一般社団法人日本知識士協会と協力し、世界的にも課題となっている海洋問題や環境問題、また寝屋川市の文化などをより多くの子ども達に楽しく知って学べる「挑戦!子どもクイズ王」~クイズで学び考える~イベントを9月23日(木祝)に寝屋川市立市民会館大ホールで開催しました。
このイベントはクイズ王古川洋平さんがレクチャーパート(勉強)・クイズラウンドの全てを自らプロデュースしたイベントです。参加した寝屋川市内の小学生高学年の皆さんは真剣な眼差しでレクチャーを聞き、クイズでは生まれて初めて触る本格的な早押しボタンをドキドキしながら押す様子はとても感動的でした。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

まずはレクチャータイムで勉強!
レクチャータイムは、世界的にも課題となっている海洋問題や、寝屋川市の文化など難しい事柄を大阪という都会の海に接点が少ない子ども達にとって分かりやすく楽しく学ぶことができるクイズ形式のレクチャーを実施。またこれから先に行われるクイズ予選、クイズ決勝戦に出題されるかも!と子ども達はレクチャー問題を真剣な眼差しで参加してました。なお今回のイベントは個人戦ということもあり、参加した子ども達は古川さんの言葉を取り残さないようにメモをしている様子なども伺うことができました。


いよいよクイズ予選ラウンド、そして決勝ラウンド
海のレクチャータイム終了後、まずは予選ラウンド。
三択問題では、一人ずつ解答用紙をペンを渡して席に座ったままで回答。ちゃんと回答欄に○が書けてるかをスタッフの方に見てもらいながら進行。子ども達は正解するとその場でガッツポーズをする様子なども見られました。クイズの一部を紹介。「海水浴の時に沖に流されてしまった・・・海岸と平行に泳ぐ」「寝屋川市のマスコットキャラクターは・・・はちかづきちゃん」など予選問題では参加者の皆さん7問~9問の正解率!真剣にレクチャーを聞いていた証です。

そして決勝ラウンドは、本格的な早押しボタンを使用した早押しクイズ。予選ラウンドを勝ち残った6人が進出しました。まずは、古川さんに順番に名前を呼ばれた児童がそれぞれ早押しボタンを押して練習!決勝戦へ向けた緊張感が伝わります。
海を身近に感じられる問題や寝屋川市の文化や産業などが次々と繰り出されました。児童みなさんが集中してクイズを聞いて、わかったぞ!という瞬間の真摯な表情でボタンを押し、正解したときの喜びや、誤答だったときのくやしさが、会場全体の熱気になって伝わります。


終了後、児童・先生・古川さんインタビュー
参加児童「今日のクイズを楽しみにしてました。寝屋川市のことは知ってるつもりだったけど答えることが出来ない問題もあってびっくりました。海のことは本を読んだりして知ってたことがあって答えることができた時はとても嬉しかったです!優勝できると思っていなかったから嬉しい!」「早押しボタンを押すとき、手が震えた。」

保護者「日頃、ただ本を読んでるだけかなと思っていたけど、本で知ったことや学校で学んだことが子どもの記憶に残っていたんだなと思いました。それに今、いろいろな行事が中止となってしまい、子どもたちが楽しそうにしていることを見る機会が少なくなっている中で、このようなクイズで楽しく学べる機会をいただいたことはとても良かったと思います。」


古川さん「今日のクイズは、例えばマスクが海に捨てられる社会問題と同時に、観光客が減ったために水質が良くなり水が澄んだ海もあるなど、物事の見方でいろいろな面が見えることを、海をテーマにした内容で考えてみました。クイズは、老若男女とわず、参加者の線引きをすることなくどんな人も一緒に楽しめる良さがあります。クイズを通して、集中したり新しいことを知ったり、ポジティブな体験をする良い思い出となったら嬉しいです!」

インタビューした子ども達は、頬を紅潮させながら一生懸命どんな気持ちで参加したのか話をしてくれ、クイズに参加したことが自信につながった様子が伝わりました。
小学校以外で尚且つ大阪でのイベントはこの事業初でしたが、古川さんの軽快な司会により、子ども達の集中力や気持ちが途切れることなく、子どもらしい純粋な喜びや驚きにあふれた活気ある空間となり、盛況のまま終わりました。

イベント概要
・挑戦!子どものクイズ王~クイズで学びを考える~ 
・2021年9月23日(木祝)
・寝屋川市立市民会館大ホール 大阪府寝屋川市泰町41-1
・参加者 寝屋川市内の小学4年~6年生15名

<プログラム>
・チーム戦 1、海のレクチャータイム
      2、予選ラウンド(三択の問題を出題)
      3、決勝ラウンド(個人戦6人による早押しクイズ対決)

団体概要
団体名称 :一般社団法人寝屋川青年会議所
本社所在地:大阪府寝屋川市香里南之町26-13 77香里プラザ202号
電話番号:072-834-5121
代表理事:道長勝明
設立:2015年10月
URL :https://www.neyagawa-jc.or.jp/

団体名称 :一般社団法人日本知識士協会
本社所在地 :東京都港区赤坂7-10-9 赤坂伊藤ビル2F
電話番号 :090-2549-3012
代表理事  :高橋純子
設立 :2021年3月
URL :https://twitter.com/Umi_Quiz

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 海と日本プロジェクト広報事務局 >
  3. クイズ王 古川洋平さんプロデュース【子ども海のクイズ王】イベントを開催!