ヒュンメルから抗菌機能のついた「保温マスク」発売開始!

保温インナーの生地を採用し、肌触りもなめらか

昨冬、テレビ番組で3度も紹介されたヒュンメルの保温マスク。保温インナーの素材を使った肌触りも良い保温マスクが、抗菌機能という新機能をプラスしてリニューアル。那須、酒々井、倉敷のヒュンメルアウトレットショップに加え、全国のスポーショップで9月下旬より順次発売します。

■抗菌効果のある保温マスク

昨年 10 月末に発売をスタートしたヒュンメル保温マスクは、厚みのあるダブル起毛素材で実現した保温性の高さと1 枚990 円(税込)というコストパフォーマンスの良さで、一躍話題に。

今シーズンの新しい保温マスクも、素材は保温インナーの生地を採用。生地全体に編み込んだ制電糸が、金属性物質(酸化スズ、二酸化チタン)で、金属イオンを放出。ついた菌が増殖しにくい抗菌効果があります。抗菌活性値は、3.0 以上が強い効果と認定されるのに対して、今回採用の生地は、4.3を記録(JIS-L1902 菌液吸収法・黄色ぶどう球菌)。コロナ禍においては、気持ちに安心が持てるアイテムになりました。(※抗ウイルスではありません)。また、生地全体に静電糸を編み込んでいるため、冬に頻発する不快な静電気も軽減します。

昨冬人気の高かったダークヘザー、女性に支持された薄めのグレーはもちろん、ブルーグリーンなど6色展開。サイズにもLL が加わり、3サイズ展開で、男女問わず着用できるアイテムに。



◾️商品情報

あったかマスク
Price:990円(税込)  
Size: M・L・LL


■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” (スポーツを通して世界を変える)をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。
 【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp
 【OFFICIAL ONLINE STORE】https://www.sskstores.jp/hummel/sports/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスエスケイ >
  3. ヒュンメルから抗菌機能のついた「保温マスク」発売開始!