スタートアップを支援するプログラム『STARTUP BOOSTER』の連携先VCが拡大

新たに国内13のVCと連携開始、さくらインターネットの『さくらのクラウド』も最大1年間無料で提供

 株式会社マネーフォワードは、2018年9月よりスタートアップを対象としたプログラム『STARTUP BOOSTER』を開始しております。この度、『STARTUP BOOSTER』では、新たに13のベンチャーキャピタルとの連携を開始いたします。これにより、連携先ベンチャーキャピタルは、計20に拡大いたします。

 『STARTUP BOOSTER』(https://corp.moneyforward.com/news/release/service/20180919-mf-press/)では、連携するベンチャーキャピタルの出資先であるスタートアップを対象に、当社が提供するビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』の無料提供(※)や税理士によるメンタリングを提供しています。

 今回、新たに連携するのは、株式会社ABBALab、ANRI、East Ventures株式会社、グローバル・ブレイン株式会社、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、XTech株式会社、株式会社ジェネシア・ベンチャーズ、スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン・エルエルピー、TLM 、D4V(Design for Ventures)合同会社、NOW株式会社、ニッセイ・キャピタル株式会社、合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタルが運営するベンチャーキャピタルとなります。

 さらに、この度、さくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中邦裕)の協力を得て、『さくらのクラウド』の最大1年間無料提供も開始いたします。
当社は、『STARTUP BOOSTER』を通じて、創業間もないスタートアップにおけるバックオフィス業務にかかる時間やコストを削減し、事業の加速・拡大を間接的に支援してまいります。また、ベンチャーキャピタルとの連携もさらに加速してまいります。


*『マネーフォワード クラウド会計』『マネーフォワード クラウド請求書』『マネーフォワード クラウド給与』『マネーフォワード クラウドマイナンバー』『マネーフォワード クラウド経費』の計5つのサービスが対象

■『STARTUP BOOSTER』概要
対象:該当するベンチャーキャピタルから出資を受けているスタートアップ
内容:
(1)『マネーフォワード クラウドシリーズ』使い放題プランの1年間無料
『マネーフォワード クラウド会計』『マネーフォワード クラウド請求書』『マネーフォワード クラウド給与』『マネーフォワード クラウドマイナンバー』『マネーフォワード クラウド経費』の計5つのサービスを1年間無料で利用できます。
(2)税理士によるメンタリング
税務の専門家である税理士によるメンタリングが受けられます。回数、金額、契約形態などは、個別相談となります。ご希望の場合は、お申し込み後に電話でのヒアリングをもとにご紹介いたします。
(3)クラウドサーバー『さくらのクラウド』の最大1年間無料
さくらインターネットが提供する『さくらのクラウド』が、最大1年間無料になります。ご希望の場合は、さくらインターネットとお客さまで面談の後、提供いたします。

申込方法:
支援元のベンチャーキャピタル経由で『STARTUP BOOSTER』申込みフォームのURLを受け取り、フォームから『STARTUP BOOSTER』にお申し込みください。

<連携先企業>(五十音順)
株式会社ABBALab
ANRI
East Ventures株式会社
インキュベイトファンド株式会社
グローバル・ブレイン株式会社
株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
XTech Ventures株式会社
GMO VenturePartners株式会社
株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
株式会社ジャフコ
スカイランドベンチャーズ株式会社
スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン・エルエルピー
TLM 
株式会社ディープコア
D4V(Design for Ventures)合同会社
NOW株式会社
ニッセイ・キャピタル株式会社
500 Startups Japan
Plug and Play Japan株式会社
合同会社ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル

■株式会社マネーフォワードについて
名称 :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立 :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/
 
<サービス名称変更について>
2018年11月27日より、当社サービスの名称を以下に変更いたしました。
(1)お金の見える化サービス
変更前:『マネーフォワード』
変更後:『マネーフォワード ME』
(2)ビジネス向けクラウドサービス
変更前:『MFクラウドシリーズ』
変更後:『マネーフォワード クラウドシリーズ』

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. スタートアップを支援するプログラム『STARTUP BOOSTER』の連携先VCが拡大