E1A 新名神 鈴鹿PA「PIT SUZUKA」がいよいよ3月17日にオープンします!

NEXCO中日本(本社・名古屋市中区、代表取締役社長CEO・宮池克人)と、中日本エクシス株式会社(本社・名古屋市中区、代表取締役社長・青山忠司)は、E1A新名神高速道路 鈴鹿パーキングエリア(PA、三重県鈴鹿市山本町)に商業施設『PIT SUZUKA(ピットスズカ)』を2019年3月17日(日)16時にオープンします。










鈴鹿PAは上下線どちらからもご利用いただける集約型の施設で、中部圏と関西圏をつなぐ拠点となるパーキングエリアです。
NEXCO中日本では「PIT SUZUKA」と名付け、三重県や近隣他府県のお土産などを多数取り揃えたショッピングコーナー、地元食材やご当地メニューを中心にご提供するフードコートに加え、全国にカフェ&バーを展開している「プロント」がベーカリーカフェとして高速道路で初めて出店するほか、コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」など9店舗がオープンします。
また、鈴鹿市の地域産業・伝統工芸の振興発信の場となる地域連携スペースを設け、レーシングカー、鈴鹿墨や伊勢型紙などを展示します。その他、24時間ご利用いただけるシャワーやランドリーを設置した「ドライバーズスポット」や、小さなお子さま連れのドライブでも安心してご利用いただける授乳室、愛犬とのドライブでリフレッシュしていただける高速道路最大級のドッグランを整備するなど、さまざまなお客さまのニーズにお応えする多機能なエリアです。

○フードコート(座席数131席)
地元食材やご当地メニューのお店が3店舗オープン!
フードコートでは「鈴鹿 美し國(うましくに) 食堂」として3店舗で地元食材やご当地メニューをご堪能いただけます。

 

焼肉のみさき屋の「ぼつ焼丼」焼肉のみさき屋の「ぼつ焼丼」


「定食・丼 すず食堂」 (営業時間 9時~21時)
ご当地有名店「焼肉のみさき屋」と共同開発した『ぼつ焼丼』や三重県のブランド豚「さくらポーク」を使用した定食などをお楽しみいただけます。


 

伊勢カレーうどん伊勢カレーうどん

 

「うどんとそば 伊のいち」 (営業時間 9時~21時)
伊勢カレーうどん、鈴鹿の白子(しろこ)海苔や抹茶を使用したうどんなどのご当地うどんをお楽しみいただけます。



 

鈴鹿 墨味噌らーめん鈴鹿 墨味噌らーめん

 

「鈴鹿らーめん  啜乱会(すすらんかい)」 (営業時間24時間)
地元の小麦やミネラルを含んだ食用墨(鈴鹿墨)、地元の味噌などを使用したオリジナルラーメンをお楽しみいただけます。





○お土産コーナー  (営業時間 9時~20時)
お土産コーナーでは「すずかの」がオープンします。鈴鹿の和洋菓子や海産物、鈴鹿名産の伝統工芸品である鈴鹿墨や伊勢型紙などといった「鈴鹿ブランド」の商品のほか、モータースポーツ関連商品や近隣他府県のお土産品など、バラエティ豊かな品揃えで皆さまをお迎えいたします。


○テイクアウト  (営業時間 9時~20時)
テイクアウトでは「ひぃさん横丁※」がオープンします。甘味処「BELL DEER」、串焼きとお惣菜の店「なんなんや」、揚物の店「新兵衛屋」の3店舗で、鈴鹿抹茶を使ったソフトクリームや松阪牛串、松阪牛メンチなどの三重の「うまいもん」をお召し上がりいただけます。
※ひぃさんは伊勢弁で「太陽」という意味。

○ベーカリーカフェ (営業時間 7時~20時)【高速道路 初出店!】
全国でカフェ&バーを展開する「プロント」がベーカリーカフェを高速道路に初出店します。こだわりのコーヒーとパン、スウィーツを気軽にテイクアウトしていただけます。モーニングメニューから夕食まで、焼きたてのパンをご用意してお待ちしております。

○コンビニエンスストア (営業時間 24時間)
高速道路からも一般道からもいつでも便利にご利用いただける、24時間営業のセブン‐イレブンがオープンします。ドライブの休憩におすすめのセブンカフェやお弁当などの定番の商品から生活に必要な日用品まで取り揃えております。

○ドライバーズスポット (営業時間 24時間)
高速道路を長距離・長時間ご利用いただいているドライバーの皆さま向けに、コインシャワーとコインランドリーを設置します。どなたでもご利用いただけますので、休憩と合わせてご活用ください。
【施設概要】
・コインシャワー 男性用:3ブース/女性用:2ブース
・コインランドリー 男性用:洗濯機2台、ガス乾燥機2台
                           女性用:洗濯機2台、ガス乾燥機2台


○地域連携スペース
PA内に【モータースポーツ】【鈴鹿墨】【伊勢型紙】を展示するスペースを設け、鈴鹿市の文化や伝統産業をお客さまへお伝えします。鈴鹿市の魅力をご体感ください。
【モータースポーツ】
「モータースポーツ都市」を宣言している鈴鹿市には世界的にも有名な日本屈指のレーシングコースを有する鈴鹿サーキットがあり、「F1日本グランプリ」やオートバイの「8時間耐久レース」などが開催され、国内だけではなく、世界からもモータースポーツの街として知られています。当スペースには、実際にレースに使われたF1カーや、歴代の日本グランプリ優勝者の手形を展示しております。
F1カーのほか、8時間耐久レースの時期にはオートバイなど地域のイベントに合わせて定期的に展示品を入れ替え、皆さまにお楽しみいただきます。


【鈴鹿墨】


伝統産業であり経済産業大臣指定伝統的工芸品である「鈴鹿墨」。鈴鹿墨を使用した書などの作品展示、書道パフォーマンスの映像を通じて普段は墨になじみのない方々も楽しみながら知ることができます。
 








【伊勢型紙】


古くから友禅やゆかたなどの着物の生地に柄や文様を染めるために用いられてきた「伊勢型紙」は文化庁による重要無形文化財技術保持者の認定や経済産業大臣による伝統的工芸用具の指定を受けました。伊勢型紙そのものだけでなく、そのデザインと伝統技術を生かした美術工芸品やインテリアをご覧いただけます。






○ドッグラン


高速道路最大級のドッグランが誕生します!
高速道路での愛犬とのドライブを快適に過ごしていただけるよう、ドッグラン(約1,250㎡)を設置します。ドッグランは大型犬エリアと小型犬エリアとで分かれています。ドッグトイレや水飲み場、ゴミ箱なども備えておりますので、愛犬とのドライブの休憩時にぜひご利用ください。


○ぷらっとパーク



地域の皆さまが気軽に商業施設をご利用していただけるよう、一般道からご利用できる「ぷらっとパーク」を整備しています。小型車約90台が駐車可能なため、より多くのお客さまに鈴鹿PAを楽しんでいただけます。





○「PIT SUZUKA」(ピットスズカ)と呼んでください!


愛称『PIT SUZUKA(ピットスズカ)』
地域のお客さまにも愛される施設となるよう商業施設に愛称をつけました。
愛称に込められた意味
・鈴鹿の魅力に“ピッ!と”気づく、見つかるパーキングエリア
・「ピットイン」のようなクイックでスムーズなサービスが売りのパーキングエリア
ロゴマーク
パーキングエリアの「P」のシルエットに、鈴鹿市の特産で、鈴鹿PA周辺一帯に広がる茶畑のグリーンを配色。PITのロゴの「!」は、ここに訪れる楽しさや新たな発見を表現しています。

◆マスコミ様向け情報取得サービス「NEXCO中日本SA・PAデータガレージ」では、新聞・雑誌に転載が可能な高画質の写真データを配信しています。

▼ご利用はこちらから▼
https://sapa.c-exis.jp/dl/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中日本エクシス株式会社 >
  3. E1A 新名神 鈴鹿PA「PIT SUZUKA」がいよいよ3月17日にオープンします!