【函館湯の川温泉/湯元啄木亭】《子どもが主役の温泉宿へと生まれ変わります》

啄木亭は子どもも楽しい!キッズメニューとキッズスペース

啄木亭のバイキングは今回から子どもの為のキッズメニューコーナー「食べる水族館」が誕生!
さらに、楽しい遊具がたくさん「キッズスペース」でファミリーが1日中楽しめる宿に♪

野口観光マネジメント株式会社  函館湯の川温泉 湯元啄木亭

(北海道函館市湯川町1丁目18-15 執行役員支配人 池田恭太 全198室)

 啄木亭は更に子どもにも楽しんでいただける宿を目指して様々な工夫を凝らしてお客様をお出迎えいたします。以前よりご好評いただいておりますキッズスペースがグレードアップ。フリードリンクコーナーが新たに設置されお子様と一緒にくつろげるスペースとして20:00までコーヒーやザクロジュースを提供しております。

キッズスペースキッズスペース


 また、キッズコーナー前の廊下『夢小路』にはSNSでも様々取り上げていただいております「和傘フォトスポット」がございます。19:00~21:00までは辺り一面を消灯して和傘がより輝いて見えます。お子様の思い出としてぜひ写真撮影にご利用ください。

SNSで1,000以上の「いいね」を獲得した和傘フォトスポットは5月31日までの期間限定SNSで1,000以上の「いいね」を獲得した和傘フォトスポットは5月31日までの期間限定

 夕食バイキングでは、新たに春メニューを提供しております。さらに今回は新たな試みとして「食べる水族館」と称してキッズメニューコーナーを新設。お子様に大人気の「たこさん・かにさんウィンナー」を始めとして、ちらし寿司やナポリタン、エビフライなど和洋様々な料理を当館スタッフお手製のイラストと共に見た目も楽しく展開しております。

 

 

「仲良し親子ちらし寿司」はサーモン×いくらのコラボレーション「仲良し親子ちらし寿司」はサーモン×いくらのコラボレーション

キッズメニューコーナー「食べる水族館」が新コンセプトキッズメニューコーナー「食べる水族館」が新コンセプト

 

 夕食前にキッズスペースで遊んで、夕食はバイキングでお腹いっぱいに、最後は夜の夢小路で幻想的な写真を思い出に。一日の最後は温泉宿ならではの貸切風呂で家族団らんゆっくり疲れを癒してください。

一日の最後は貸切風呂で家族団らん疲れを癒してぐっすりと・・・一日の最後は貸切風呂で家族団らん疲れを癒してぐっすりと・・・

 

 

 一日中、子どもにも大人にも満足していただける宿を目指してこれからも新しい試みでお客様をお出迎えいたしますので新情報をお待ちくださいませ。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野口観光マネジメント株式会社 >
  3. 【函館湯の川温泉/湯元啄木亭】《子どもが主役の温泉宿へと生まれ変わります》