プロバレーボール選手 柳田将洋サントリーサンバーズ入団!

総合エンタ-テインメント事業を展開する株式会社アミューズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:中西正樹 以下アミューズ)が2017年よりマネージメントをしているプロバレーボール選手柳田将洋が、サントリーサンバーズと契約締結し、今シーズン、プレーすることが決まりました。

柳田選手は、2015年にサントリーサンバーズに入団、その後、2017年にプロバレーボール選手へと転向し、ドイツ・TV Ingersoll Bühl(ティービー・インガーソル・ビュール)、2018年はポーランド1部リーグ・Cuprum Lubin(クプルム・ルビン)、昨年はドイツ・United Volleysにてプレーをしてきました。今後もバレーボール競技を盛り上げ、けん引する存在として一層の努力をしてまいりますので、引き続き応援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

<プロフィール>
【柳田将洋(やなぎだ まさひろ)】
1992年7月6日生まれ
2011年3月 東洋高等学校 卒業
2015年3月 慶応義塾大学 卒業
2015年4月 サントリーサンバ―ズ入団
2017年4月 プロ転向
 ドイツ・TV Ingersoll Bühl(ティービー・インガーソル・ビュール)
2018年7月 ポーランド・Cuprum Lubin(クプルム・ルビン)
2019年7月ドイツ・United Volleys(ユナイテッドバレーズ)

<戦歴>
2010年3月 第41回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会 優勝
2015年 第64回黒鷲旗 優勝
2016年 2015/16 Vプレミアリーグ最優秀新人賞
☆日本代表歴2013年~
2018年 日本代表キャプテン就任

<柳田将洋コメント>
この度、サントリーサンバーズと契約を締結致しました。海外へ移籍する以前に所属していた思い入れのあるチームにまた戻り、プレーすることができるのはとても幸せで、楽しみな気持ちです。私が所属当時は満足のいく結果を得ることができなかったので、改めてこのサントリーサンバーズの一員となり、三大会優勝を目指して邁進して参ります。今後ともよろしくお願い致します。

<サントリーサンバーズについて>

1973年4月サントリー男子バレー部として創設。創部2年で日本リーグ(現V・プレミアムリーグ)へ昇格。Vリーグ元年、第1回大会では初代王者へ輝く(黒鷲杯でも優勝)。その後、2000年から2004年まで前人未到の5連覇を達成するなど、Vリーグでは7度の優勝を誇る。
SUNBIRDSの「SUN」はSUNTORYのSUN、そして太陽のSUN。「燦然と輝く太陽に向かって羽ばたく、不死鳥のように」という思いから、「SUNBIRDS」は、「技・心・力」の3拍子揃った「太陽鳥」を象徴している。チーム所在地は大阪府。

なお、6月2日18時よりサンバーズ公式Instagramアカウントにて、山村新監督就任ならびに
柳田選手の入団について本人のご挨拶、抱負などのライブ配信が予定されています。
Instagram公式アカウント :  https://www.instagram.com/sunbirds_official/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミューズ >
  3. プロバレーボール選手 柳田将洋サントリーサンバーズ入団!