外出先からスマートフォンで解錠できるエントランスキー「kit HOME ENTRANCE」を導入した最新のIoTアパートが東京都板橋区に完成 IoTモデルルーム オープン!

株式会社TATERU(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)と子会社である株式会社Robot Home(以下ロボットホーム)は、外出先からスマートフォンで解錠できるエントランスキー「kit HOME ENTRANCE」を導入した最新のIoTアパートが体験できるモデルルームを、東京都板橋区にオープンいたしましたので、お知らせします。

◯「kit HOME ENTRANCE」を導入した最新のIoTアパートが体験できるモデルルー ムをオープン
当社では、入居者の生活の利便性と安全性を高めるため、「TATERU kit」(※)を導入したIoTアパートの提供を行っております。この度、ロボットホーム社が開発する「kit HOME ENTRANCE」を導入したIoTアパートが完成し、より多くの方に最新のIoTアパートを体験いただくため、モデルルームをオープンいたしました。モデルルームでは、「kitアプリ」から解錠できる「kit HOME ENTRANCE」のほか、「TATERU kit」のIoTを活用した革新的なライフスタイルを体験することができます。なお、モデルルームの見学は予約制となっておりますので、ご希望の方は下記のフォームよりご予約をお願いいたします。
※ 当社では、子会社である株式会社Robot Homeより「Apartment kit」のOEM提供を受け、2017年6月1日より「TATERU kit」として「TATERU」での提供を行っています。

<IoT アパート モデルルーム概要>
住所 :東京都板橋区⾚塚
構造 :⽊造 3 階建
築年⽉ :2019年1月竣工
間取り :1DK
広さ :25㎡
体験可能機能 :kit HOME ENTRANCE、スマートロック、スマートライト、IoT 機器と連携した各種家電の操作(エアコン、TV、ロボット掃除機、加湿器など)

<モデルルームの予約フォームはこちら>
モデルルームの見学は予約制となっております。下記予約フォームよりご予約をお願いいたします。
https://www.robothome.co.jp/form/reserve.html

◯ 外出先からスマートフォンで解錠できるエントランスキー「kit HOME ENTRANCE」
ロボットホームでは、誰でも手軽にIoTの賃貸住宅を提供できるIoTサービス「Apartment kit for Customer」を開発、提供しています。「Apartment kit for Customer」を活用することにより、入居者においては、生活の利便性と安全性を高めるとともに、室内のセントラルコントローラーを活用した多様なライフスタイルの実現ができます。
「kit HOME ENTRANCE」は、スマートフォンから解錠が可能な、集合玄関用のカメラ付きインターフォンです。物件のエントランスに設置された「kit HOME ENTRANCE」が、訪問客からの呼び出しを部屋付の「セントラルコントローラー」とスマートフォンへ通知します。通知を受けた入居者は各デバイスから相手を確認し受話応答・解錠が可能です。「kit HOME ENTRANCE」はアパートだけでなく、マンションや戸建て住宅にも設置が可能で、不在時の急な来客や宅配業者の訪問も外出先から対応可能になり、セキュリティと利便性の高い暮らしを実現します。

◯「kit HOME ENTRANCE」対応の新しいセントラルコントローラー
「kit HOME ENTRANCE」の完成に伴い、新しいセントラルコントローラーも登場。新しいセントラルコントローラーは、従来の部屋置きのタイプと違い、空間やインテリアを邪魔することなく設置可能な壁付けタイプで、居住空間での配線・充電が不要です。
また、「kit HOME ENTRANCE」に対応したマイク機能を搭載しており、セントラルコントローラーから相手の顔を確認し受話応答、解錠が可能なため、室内にインターホンの設置が不要になります。

◯ ロボットホームの入居者向けIoTサービス「Apartment kit for Customer」について
「Apartment kit for Customer」は、誰でも手軽にIoTの賃貸住宅を提供できるIoTサービスです。「Apartment kit for Customer」を活用することにより、入居者においては、生活の利便性と安全性を高めるとともに、室内のセントラルコントローラーを活用した多様なライフスタイルの実現ができます。
当社が提供する「TATERU Apartment」のIoTアパートでは、様々な機能を搭載できるタブレット型ゲートウェイであるセントラルコントローラーを始め、窓の開閉・揺れを検知してスマートフォンに通知するタグセキュリティや、IR(赤外線通信)を活用したネイチャーセンサーリモートコントローラー、4つの方法で解錠できるスマートロック、遠隔操作でどこからでも電気の調光・調色ができるスマートライトの5つのIoT機器を標準設備といたします。

※アパートに搭載されるIoTは開発状況により異なる場合があります。

■ TATERU kit動画:
https://youtu.be/6DvivZfybco

◯ 全ての賃貸住宅にコンシェルジュを
室内に設置されたセントラルコントローラーは、各種IoT機器の操作だけでなく、コンシェルジュによる、水漏れなどのトラブルや退居時の連絡など、入居者の毎日の生活をサポートいたします。自社開発の領域にとどまらず、複数の企業とのパートナーシップを検討し、提携企業の技術やサービスを生かしながら協業を行うことで、コンテンツの拡充を図り、業界の枠をこえライフスタイルのイノベーション基盤を構築します。

◯ ロボットホーム概要
社名 :株式会社Robot Home
設立日 :2016年4月1日
資本金 :2億5,500万円
代表取締役 :松園 勝喜
所在地 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F / 21F(受付21F)
事業内容 :
IoT 機器の開発・製造・販売
IoTを活用したスマートホームサービスの開発・販売
IoTを活用した賃貸管理サービスの開発・販売・運用保守
IoTを活用した不動産オーナー向けアプリの開発・運用保守
ウェブサイト :https://www.robothome.co.jp/

◯ 当社概要 
社名:株式会社TATERU
設立:2006年1月23日
資本金 :72億72百万円
代表取締役CEO:古木 大咲
本社 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F / 21F(受付21F)
主な事業内容 :
アプリではじめるIoTアパート経営「TATERU Apartment」の開発・運営
「TATERU Apartment」https://www.tateru.co/
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」の企画・運営
「TATERU Funding」https://www.tateru-funding.jp/ 
(不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
主な子会社 :
株式会社Robot Home
株式会社TATERU bnb
株式会社TATERU Funding
ウェブサイト:https://corp.tateru.co/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タテル >
  3. 外出先からスマートフォンで解錠できるエントランスキー「kit HOME ENTRANCE」を導入した最新のIoTアパートが東京都板橋区に完成 IoTモデルルーム オープン!