平成最後の第7回「因島観光物産展」を開催!

 < 開催期間:2019年2月23日(土)~24日(日) >

瀬戸内海のほぼ中央に位置し、温暖な気候に恵まれた美しい自然と豊かな伝統・文化が息づく尾道市因島の産品を集め、ひろしまブランドショップTAUにおいて平成最後の第7回「因島観光物産展」を開催します。
イベントでは、「はっさく」や「せとか」などの柑橘、因島の柑橘を使ったスイーツ、瀬戸内の海産物、因島イメージキャラクター「はっさくん」グッズや因島村上海賊グッズなど、50品目を超える因島の産品が勢揃いします。


2階 広島お好み焼 鯉々(こいこい)で提供中の因島メニュー
因島村上海賊焼き 1,800円(税込)
因島村上海賊焼きは、因島のご当地お好み焼「いんおこ」と、県産タコをメインとした「海産物」を組み合わせた因島の名物お好み焼です。
「いんおこ」と同じく、使用する麺はうどんを使い、トッピングはエビとタコ、ネギかけとなっております。
最後に村上海賊の幟をイメージした赤い旗を立て完成!
2月の限定メニューとなります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 広島県 >
  3. 平成最後の第7回「因島観光物産展」を開催!