地域社会との交流促進を 2月21日からグンゼ博物苑「スクエアDEひなまつり」を開催

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)創業の地、京都府綾部市にあるグンゼ博物苑では、2月21日(金)から「グンゼスクエアDEひなまつり」と題し、ご家庭で大切に飾られていたひな人形や、当社工場で飾っていたひな人形を一堂に集め、展示します。
  

(画像左)スクエアDEひなまつり全景※2019年撮影(画像右)つるし雛(画像左)スクエアDEひなまつり全景※2019年撮影(画像右)つるし雛

今年の目玉は「つるし雛」で、これは江戸時代から始まったといわれ、子供の健やかな成長を願い、家族や親せき・近隣の人たちが1針1針に思いを込めて作られました。今回は、地域の皆さまとの交流促進を願い、この「つるし雛」をグンゼ博物苑職員が1つ1つ思いを込めて作りました。
■「スクエアDEひなまつり」概要
期間 2月21日(金)~3月29日(日) 10:00~16:00 休苑日 火曜日
場所 グンゼ博物苑 集蔵 京都府綾部市青野町
入苑料 無料

■グンゼ博物苑について

グンゼ博物苑は、1996年に創立100周年を記念し、大正時代に繭蔵として使用していたものを改装。当社で使用していた歴史的な機械・資料など産業技術史の資料館であるとともに、当社プラスチックやメディカル事業などの最新技術を紹介しています。
■グンゼ博物苑
〒623-0011 京都府綾部市青野町 「あやべグンゼスクエア」内
開館時間:10:00~16:00
休苑日:火曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始
URL:https://www.gunze.co.jp/gunzehakubutu/
※入苑料無料

■一般のお客さまからのお問い合わせ
(月~金) TEL:0773-42-3181/グンゼ株式会社 人事総務部
(土日祝) TEL:0773-43-1050/グンゼ博物苑
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グンゼ株式会社 >
  3. 地域社会との交流促進を 2月21日からグンゼ博物苑「スクエアDEひなまつり」を開催