【日本初】「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された“特定保健用食品(トクホ)”を日本で初めて発売※1『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』2019年1月1日(火) 新発売

オルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林 琢磨)は、2019年1月1日(火)より、「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された特定保健用食品(トクホ)として、『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』(以下、『ディフェンセラ』)を発売いたします。

『ディフェンセラ』は、経口摂取により「肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適している」という肌への機能が確認された“トクホ”商品です。酸化されやすい不純物を取り除き、純度を高めた米胚芽由来グルコシルセラミド(DF-セラミド)による“インナーアクアバリア※2”で、肌のうるおいを保ちます。肌への機能の科学的根拠や有効性・安全性について消費者庁の審査を受け認められた「特定保健用食品(トクホ)」が販売されるのは日本で初めてです。今回の『ディフェンセラ』の誕生により、日本で唯一※3肌への機能が確認された「トクホ」商品として、肌の乾燥が気になる方に向けて新たなスキンケアの選択肢を提示することが可能になりました。

水なしでもさっと飲めるゆず風味のパウダータイプで、時間や場所を選ばず手軽に摂取することができます。乾燥が気になる方だけでなく、仕事やプライベートで日々忙しく過ごす女性におすすめしたい、新しい形のスキンケアです。

※1 2018年10月3日~一部先行発売実績あり
※2 水分を逃しにくい肌にすること
※3 発売商品として(2018年10月3日~一部先行発売実績あり)

<商品特長>
1.「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された特定保健用食品(トクホ)
『ディフェンセラ』に含まれる「米胚芽由来のグルコシルセラミド」は、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。

2.純度の高い米胚芽由来グルコシルセラミドによる“インナーアクアバリア※2”
玄米1トンからたったの2g程度しか取れない希少性の高いグルコシルセラミド「DF-セラミド」。“インナーアクアバリア”で、水分を逃しにくい肌へと導きます。

3. 場所や時間を選ばず、水なしでも飲めるインナースキンケア
ゆず風味のパウダータイプで、さっと口に入れるだけ。乾燥が気になる方はもちろん、いつものスキンケアの新たな手段として、場所や時間を選ばずお手入れができるインナースキンケアです。

【商品概要】
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 商品名:『ORBIS DIFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』
■ 発売日:2019年1月1日(火) 
■ 価格:3,200円(税込3,456円)
■ 容量:45g(1.5g×30包)30日分
■ 販売ルート:通信販売、 全国のオルビス・ザ・ショップ
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d2061-20181219-8224.pdf
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オルビス株式会社 >
  3. 【日本初】「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された“特定保健用食品(トクホ)”を日本で初めて発売※1『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』2019年1月1日(火) 新発売