「MUNDIAL JPN」LAUNCH and POP UP EVENT at JOURNAL STANDARD OMOTESANDO 2018.6.15.fri

2014年、イギリス・リバプールの青年が出版したサッカー・ライフスタイルマガジン『MUNDIAL(ムンディアル)』。
競合がひしめく英国で、特にコアなファンを獲得している話題の雑誌が、ここ日本でも、6月2日(土)に創刊されます。
『MUNDIAL』の世界観を詰め込んだサッカーカルチャー誌『MUNDIAL JPN』の創刊を記念して、JOURNAL STANDARD では「UMBRO x MUNDIAL」のオリジナルユニフォームを製作。
6月15日(金)には、ジャーナル スタンダード 表参道にてローンチパーティも開催いたします。
イベント当日はユニフォームにお好みのグラフィックをマーキングできるワークショップ(有料)も数量限定で開催いたします。

イベント当日は豊富なコンテンツがラインナップいたします。

●MHAK 氏、COOK 氏、山本直樹氏、Fatrat1976 氏ら、オンザエッジのアーティストをデザイナーとして起用したムンディアルスペシャルコレクションを展開。
●貴重なナショナル / クラブユニフォームや、ワールドカップをコンセプトにしたヴィンテージ&USEDサッカーアイテムをご用意。
●イギリスの国民的バンド”oasis”の中心メンバーであり、サッカー好きでも有名なギャラガー兄弟が、地元マンチェスター・シティのユニフォームを着用した姿をKevin Cumminsが撮影し、プリントしたTシャツを同時に発売開始。
●植物とアパレルを融合させたNew Yorkの新鋭ブランド“Bodega Rose”のPOP UPも同時開催。 Nikeとのコラボレーションでも注目を集めるデザイナーのOLIVIA ROSEが、“UMBRO”のサッカーボールで製作したサッカーボールプランターを使ったワークショップを開催。

さらには、ローンチパーティーを盛り上げるべく、JAZZY SPORTからDJマサヤファンタジスタによるDJプレイや、MUNDIALにちなんだイギリスをイメージしたフードやドリンクをご用意いたします。

<UMBRO x MUNDIAL>

UMBRO x MUNDIAL 各¥11,000 +taxUMBRO x MUNDIAL 各¥11,000 +tax

※ユニフォームマーキングワークショップ(有料)は在庫が無くなり次第終了となります



<MUNDIAL Tee>

各¥5,000 +tax各¥5,000 +tax

 

 

MUNDIAL JPN

観る、プレーする、着る、飲む、集める…サッカーの全てをともに語ろう。
完全オリジナルコンテンツの日本版「MUNDIAL JPN(ムンディアル・ジャパン)」では、サッカーゲームからピッチの芝生、ユニフォームまで、サッカーから生まれたすべてのストーリーを、個性的なビジュアルとコピーでお届け致します。データ解析や試合予想ではなく、サッカーというスポーツが創り上げたその「カルチャー」そして、自身の生活をさらにエキサイトにする「ライフスタイル」を主軸に、今までにないアングルで切り取ったサッカーを伝えていきます。
ISSUE01 ¥1,200円 +tax







<VINTAGE & USED SOCCER ITEM>

Vintage Uniform : ¥3,374〜¥29,999 +taxVintage Uniform : ¥3,374〜¥29,999 +tax

Used Tee : ¥4,200〜¥5,000 +taxUsed Tee : ¥4,200〜¥5,000 +tax

Bandana : ¥2,000 +taxBandana : ¥2,000 +tax

Pins : 各¥500 +taxPins : 各¥500 +tax

Badge : 各¥500 +taxBadge : 各¥500 +tax

Camera  ¥3,500 +taxCamera ¥3,500 +tax

 

 

NOEL & LIAM GALLAGHER × KEVIN CUMMNINS 各¥6,000 +taxNOEL & LIAM GALLAGHER × KEVIN CUMMNINS 各¥6,000 +tax


イギリス・マンチェスター出身、イギリスの国民的バンド「oasis(オアシス)」。
デビューアルバム『oasis』を発表し、世界的アーティストとなった1994年の貴重な写真を落とし込んだTシャツがリリースされます。
今回は、「oasis」の中心メンバーであるギャラガー兄弟をピックアップ。
サッカー好きでも有名な二人が、地元マンチェスター・シティのユニフォームを着用し、兄弟の自然体な姿をとらえたこの写真は、UK を代表する写真家、Kevin Cummins (ケヴィン・カミンズ)が撮影。

Kevin Cummins(ケヴィン・カミンズ)-
1953年、マンチェスター生まれ。当時急成長をとげたマンチェスターのパンク・シーンに深くかかわりを持った伝説のフォトグラファー。Joy DivisionやNew Orderといった伝説のロック・アーティスト、そのままの姿をリアルに撮り続け、その頃からドキュメンタリー・フォトグラファーとしての評価を得る。その後、UKのロック・ウィークリー紙『NME』にて10年もの間チーフ・フォトグラファーを務め、またPaulWellerのオフィシャル・フォトグラファーとしても活動するなど、彼の写真は、CDのジャケットでも多くみられる。
 


JOURNAL STANDARD x Bodega Rose

JOURNAL STANDARDと植物とアパレルを融合させたNew Yorkの新鋭ブランド“Bodega Rose”のPOP UPも同時開催。

New Yorkで過ごし、日常に溢れる平凡な景観をユニークな視点でアイテムを製作している“Bodega Rose”が日本初上陸いたします。

15日のローンチイベントにはデザイナーのOlivia Roseが来日。また高品質なアイテムで選手をサポートするフットボールブランド“UMBRO”のサッカーボールで製作したサッカーボールプランターを使ったワークショップを開催致します。

New Yorkで注目の“Bodega Rose”のアイテムを是非ご覧ください。

サッカーボールプランターワークショップ
¥3,800 +tax ~

Bodega Rose (ボデガローズ)
New Yorkで生まれ育ったネイティブ・ニューヨーカーでありPlant DesignerのOlivia Roseが提案するブランド。New Yorkでの日常で得たインスピレーションを大切にし、街で見つけた捨てられたバスケットボールをプランターとして製作し始める所からスタート。New Yorkで過ごし、日常に溢れる平凡な景観をユニークな視点で再構築し、植物を通して遊び心があり美しくアイテムを製作。Nikeとのコラボレーションでバスケットボールプランターを製作。Nike Soho店での植物を使ったワークショップやCanal Street MarketでのPOP UP SHOPを開催するなど今後の動向が注目のブランドです。


MUNDIAL JPN LAUNCH and POP UP EVENT 詳細
【日時】
2018年 6月15日(金)
start 19:00 – close 21:00
※Bodega Roseのワークショップは18時から開催いたします。

【場所】
ジャーナル スタンダード 表参道
(東京都渋谷区神宮前6-7-1 tel: 03-6418-7961)

■会社概要
【ベイクルーズグループ】
設立:1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
代表:代表取締役会長窪田祐 代表取締役CEO 杉村茂
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21 CAST
事業内容:レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営
飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社:株式会社ベイクルーズ、株式会社ジョイントワークス、株式会社フレームワークス
株式会社JS.WORKS 、株式会社ルドーム、株式会社ラクラス、株式会社ACME
HP:http://www.baycrews.co.jp/

【株式会社JSワークス】
代表:取締役COO飯高宏
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21 CAST 8F
設立:2008年9月1日
展開ブランド:JOURNAL STANDARD , J.S.Homestead , JOURNAL STANDARD TRISECT-2 , UNFOLLOW , JOURNAL STANDARD L‘ESSAGE , SAVE KHAKI UNITED
HP:http://journalstandard.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベイクルーズ >
  3. 「MUNDIAL JPN」LAUNCH and POP UP EVENT at JOURNAL STANDARD OMOTESANDO 2018.6.15.fri