プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

札幌テレビ放送株式会社
会社概要

北海道ボールパークFビレッジでSTVとFIGHTERSのコラボイベント         2日間で73,516人の過去最高の来場者

札幌テレビ放送株式会社

5月3日(水)、4日(木)に北広島市の北海道ボールパークFビレッジで開催されたイベント「どさんこ×FIGHTERS FビレッジへGO!GO!祭り」(主催:札幌テレビ放送株式会社 特別協力 北海道日本ハムファイターズ、北広島市)で2日間の総入場者数が73,516人となった。

STV(札幌テレビ放送株式会社)は創立65周年を記念して北海道日本ハムファイターズとタッグを組み、Fビレッジを舞台に「スポーツで北海道を元気に。」をテーマにイベントを行った。お祭り初日3日は生放送とティモンディ(高岸宏行・前田裕太)による始球式でイベントがスタート。40種類を超えるスポカル(スポーツ&カルチャー)体験やSTV番組ステージ、放送体験ブース、そして「サンドウィッチマン率いるタレント軍団VS田中賢介ファイターズOB」の野球対決では珍プレーや爆笑トークも飛び出し大いに会場を沸かせた。3日の入場数は39,150人となった。

 4日はおよそ300人の踊り子によるYOSAKOIソーランスペシャルステージで幕をあけ、メインイベントの「大泉洋率いるチーム1×8VSボウリング大好き芸人・アツい元スポーツ選手チーム」の公開試合でお祭りは最高潮に。4日の来場者は34,366人となり、2日間で73,516人となり、Fビレッジ開業後に行われた野球以外のイベントでは過去最高動員数となった。来場客からは「STVのアナウンサーたちと写真が撮れた」「GWのいい思い出になった」「野球対決が面白かった」「大泉さんに会えて嬉しかった」「新球場に来られてよかった。野球以外にも楽しめた」など様々な声があがった。

 イベントは7日まで。5日からの楽天3連戦でもSTVアナウンサーとファイターズとのきつねダンスコラボ等、様々な催しが行われる。


HP:https://stv.jp/event/65fes/index.html 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
テレビ・CM芸能
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

札幌テレビ放送株式会社

22フォロワー

RSS
URL
http://www.stv.jp/
業種
情報通信
本社所在地
北海道札幌市中央区北一条西8丁目1-1
電話番号
011-241-1181
代表者名
井上 健
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード