JPEG・PNG形式の画像表示に対応。7インチカラー液晶モニター採用の、進化したカスタマーディスプレイ新発売

iPadOS/iOS・Android™タブレットからレシートプリンターを介した制御が可能に

 エプソンは、小売・飲食業ならびに公共他各種施設向けのカスタマーディスプレイの新商品として、7インチカラー液晶モニターを採用した『DM-D70』を、2021年1月27日(水)より発売します。

 

 

 新商品は、エプソンのカスタマーディスプレイでは初めて、7インチのカラー液晶モニターを採用しました。
表示部は、横置き・縦置きでの設置が可能。表示エリアは、イメージエリアとテキストエリアを分割した10パターンのレイアウト表示および全面表示を含むフリーレイアウトが可能で、これまでのテキストのみの会計情報表示に加え、より一層多くの情報を表示できます。
 イメージエリアには、JPEG、PNG形式の画像表示が可能で、カスタマ―ディスプレイ本体(NVメモリー)にも画像ファイルが登録できるため、スライドショーやあらかじめ設定した条件での表示が可能です。また、テキストエリアにはQRコード表示もできます。
 ご来店いただいたお客様にさまざまな情報をお届けすることが可能になり、コミュニケーションツールとしても活用いただけます。
 
【価格と発売について】

【主な特長】
(1)表示レイアウトは10パターン。7インチカラー液晶モニター採用。
 7インチのカラー液晶モニターを搭載。表示部は、イメージエリアとテキストエリアを分割した10パターンの表示および全面表示も可能です。さらに、イメージエリアはJPEG、PNG形式の画像表示に対応。本体のNVメモリー(容量:10MB)へ画像を保存すればスライドショーとしての表示もできます。

 また、従来のカスタマーディスプレイ(「DM-D30/D110/D210/D500」)の表示用に作成されたアプリケーションソフトを、少ない修正で『DM-D70』のテキストエリアに使用できる「桁行固定モード」をご用意しました。お客様とのコミュニケーションをより一層高めることが可能になります。

(2)さまざまな設置環境に対応可能
 表示部の向きを変えることができるため、設置環境に合わせて横置き、縦置きレイアウトが可能です。さらに、オプションの延長ポールユニット(型番:『DP-70W001』(ホワイト)/『DP-70B002』(ブラック))を使用すれば、約40cmの高さに変更することができます。また、表示部のみ取り外してVESA対応のポール等を活用し、設置場所の環境に合わせて自由に変更できます。

 コンパクトボディのレシートプリンター「TM-m30Ⅱ-H」をはじめ、タブレットが装着可能な「TM-m30Ⅱ-S」には、背面ディスプレイとしても直接接続が可能で、一体感のあるレジ設置が可能になります。

3豊富な制御OSをサポート
 従来型のPOSやWindows®のPCからの制御を可能にするOPOSやEPSON Advanced Printer Driver対応のみならず、各種SDKに対応することで、iPadOS/iOS・Android™タブレットからレシートプリンターを介した制御も可能になりました。

本リリース上の他者商標の帰属先は、商標について(https://www.epson.jp/trademark/)をご確認ください。
以上
                                  

 

      
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エプソン販売株式会社 >
  3. JPEG・PNG形式の画像表示に対応。7インチカラー液晶モニター採用の、進化したカスタマーディスプレイ新発売