ミリ波技術の市場規模、2026年に47億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ミリ波技術の世界市場 (~2026年):製品 (スキャナーシステム・通信機器)・ライセンスタイプ (免許不要・要免許)・用途 (モバイル&通信・自動車)・コンポーネント・周波数帯・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を7月28日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1009804-millimeter-wave-technology-market-by-product.html


ミリ波技術の市場規模は、2021年の18億米ドルからCAGR20.8%で成長し、2026年には47億米ドルに達すると予測されています。ブロードバンドやモバイルの高速化、スモールセルのバックホールネットワークにおけるミリ波の使用の増加、セキュリティやレーダーアプリケーションにおけるミリ波技術の需要などが、同市場の成長を促進する要因となっています。

COVID-19によるミリ波技術市場への影響

通信分野を考慮すると、ミリ波技術製品は、主に5Gインフラストラクチャの増加傾向により、採用が拡大しています。COVID-19は、5Gの提供を遅らせることになり、収益とCapExの予測に影響を与える可能性があります。2020年3月、5G技術を開発している世界的な団体である3GPPは、5G仕様の完成時期を3カ月遅らせることを発表しました。

牽引要因:ブロードバンドおよびモバイル速度の向上

ブロードバンドの速度は、IPトラフィックを実現する重要な要素です。ブロードバンド速度の向上により、広帯域コンテンツの消費やアプリケーションの利用が増加します。世界の平均ブロードバンド速度は、2020年から2025年にかけて、62.5Mbpsから130Mbps以上へと2倍に成長すると予想されています。固定ブロードバンド速度の予測にはいくつかの要因が影響しており、その中にはFTTH(Fiber-to-the-Home)、高速DSL、ケーブルブロードバンドの導入・採用状況や、ブロードバンド全体の普及状況が含まれています。日本、韓国、スウェーデンなどの国がブロードバンド速度でリードしているのは、主にFTTHの導入が進んでいるためです。現在、5Gの技術標準はまだ開発段階にあります。しかし、一部の先進国では、低遅延・大容量の固定無線ブロードバンドネットワークのためのミリ波周波数を使用した5Gのプレスタンダード技術を含む5Gが導入されています。ミリ波の周波数では、非常に狭いビーム幅のアンテナを使用することができ、発生した電力を必要な場所に正確に向けて、高速な能力を発揮することができます。また、ミリ波特有の性質により、近距離無線ネットワークが可能となり、1台の送信機で様々な場所にある複数のトランシーバーにサービスを提供できるポイントツーマルチポイント技術が実現します。

抑制要因:普及率の低さ

ミリ波は、他の周波数帯に比べて圧倒的な優位性を持つ一方で、いくつかのデメリットもあります。例えば、ミリ波は物理的な物体を跳ね返すことができません。木の枝や壁などの障害物が邪魔をして電波を吸収してしまい、信号が止まってしまいます。さらに、ミリ波は他の一般的な周波数に比べて高価であるため、資金力のない中小企業にとってはほとんど利用できない技術です。現在、モバイルネットワークプロバイダーは、ミリ波に対応した5Gインフラの構築に注力しています。




【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1009804-millimeter-wave-technology-market-by-product.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. ミリ波技術の市場規模、2026年に47億米ドル到達予測