中学校で全員給食がスタート

豊中市は、子どもたちが健やかに育つ環境づくりを進めるために、令和4年度2学期から市立中学校で全員給食を開始します。
全員給食とすることで、成長期にある生徒全員が栄養バランスの整った温かい昼食を取ることができます。中学校においても、積極的に食育に取り組みます。
  • 中学校全員給食の概要
献立
主食(ごはん)・副食(おかず)・牛乳

提供方式
・主食と副食一品は保温効果のある食缶形式、その他の副食はランチボックス形式のデリバリー方式
・食物アレルギーへの対応として小学校給食と同等の卵除去食の提供


詳細は市ホームページをご覧ください
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kosodate/gakkou/chugakkou/cyugakkouzenninn.html

 

全員給食イメージ図全員給食イメージ図

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊中市 >
  3. 中学校で全員給食がスタート