スマートフォンに特化したマーケティング事業を展開するアドイノベーション株式会社がジョブカン勤怠管理・採用管理を導入

株式会社Donuts(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成)は、当社が提供するあらゆる企業の働き方改革を推進するクラウド型バックオフィス支援システム『ジョブカン』の勤怠管理と採用管理をアドイノベーション株式会社(東京都目黒区、代表取締役社長:石森博光)が導入したことをお知らせします。


アドイノベーション株式会社はスマートフォンに特化したマーケティング事業を展開しています。2017年にはイスラエルのグローバルモバイルDSP「Taptica」と資本業務提携を行い、海外展開をさらに拡げています。導入の発表にあたって、アドイノベーション株式会社 管理部 人事・広報担当河合様に抱えていた問題点・改善された点を伺いました。

<導入前の課題>

  • 他社勤怠管理システムと紙のタイムカードを並行して使用していたため集計で大きな工数が割かれていた
  • フレックスタイム制度、リモートワークなどの本格導入のため、紙のタイムカードの管理を変えたかった
  • 採用チームでの情報共有はスプレッドシートで、エージェントとはメールでやり取りしており、情報の把握に非常に時間がかかっていた
  • 採用活動状況のリアルタイムでの数値化、振返り等を行いたかった

<導入後の効果>
  • 勤務データの計算・集計等が容易となり工数が著しく削減された
  • 多様性を持った働き方に管理部門としてもより対応可能になった
  • 事務作業を減らす等の業務効率化できたことで、エージェントとコミュニケーションを取る時間を確保でき、より深い情報や採用方針の共有を密に行う事ができるようになった。また、ジョブカン採用管理にログインさえすれば最新の情報が把握できるようになった
  • 各種採用データ(現状、比較、応募経路等)の出力が短時間で出来るようになった

 

管理部 人事・広報担当 河合様管理部 人事・広報担当 河合様


■勤怠はシステムと紙のタイムカードを併用。採用はメールとスプレッドシートで管理していたため、情報のとりまとめや集計に多くの工数がかかっていた
勤怠管理システムは、以前別のサービスを導入していたのですが、紙のタイムカードを並行して使用していました。そのため、月末にタイムカードに記載された情報をシステムに手入力し、さらに入力に間違いがないかの確認をしており、工数が大きくかかっていました。当時使用していたシステムをカスタマイズできればと思ったのですが、そのシステム自体の設定と操作が複雑で、切替を検討していました。

また、採用については、以前は役員が採用活動を兼務しており、各候補者の情報を都度スプレッドシートに反映させて管理していました。またエージェントとのやり取りもメールで、候補者の経緯を把握するにはメールをさかのぼるしかなく、その作業に多くの時間が掛かっていましたし、対応漏れも0ではありませんでした。これらの工数は適切ではないと感じ、専任担当を付けると共に採用活動を最適化できるよう採用管理システム導入の検討を始めました。

 
■開発した株式会社Donuts自身もジョブカンを使用しているため信頼度が高い。また、費用・コスト・デザイン・使いやすさが自社にフィットしたため導入。
ジョブカン勤怠管理は、株式会社Donutsが社内用に作ったことが開発の始まりで、現在も使用していると聞きました。自分たちで開発し、運用しているサービスは信頼性が高いと感じ、大きな決め手の一つになりました。
また、IT系の展示会にも赴き、出展している勤怠管理システムを可能な限り全て比較しました。その結果、導入費用、ランニングコスト、デザイン、使いやすさ、その他を総合的に見て、当社のニーズにマッチしていると感じました。
採用管理システムは、操作性、データの抽出機能、共有の簡易さ、費用を選定ポイントにしていました。採用活動の効率化、可視化ができることはもちろんですが、振り返りもしっかりと行いたかったので、数字やデータがわかりやすくシステム化できるかという点も大事にしていました。勤怠管理システムと同様に数社比較しましたが、シンプルな操作性と設定の自由度がジョブカンを選んだ理由になりましたね。また、導入前の営業担当者の真摯な対応、データの保管期間等も大きな導入理由になりました。総合的に見て、コストパフォーマンスが非常に高いと思います。

 
■勤怠データの集計が楽になり、従業員の労働時間もわかりやすくなった。また、採用活動に関する工数も3割以上削減することができた。
勤怠管理については執務室でのICカードによる打刻をメインに、外出の場合のモバイルGPS打刻を併用して利用しています。
悩みだった各社員のデータ転記、勤務データの集計が一気に楽になり、従業員の労働時間もわかりやすくなりました。また、出勤簿を修正した際は履歴が残り、データ出力したい項目を自分で選べるところも便利です。使い方に慣れてしまえば設定が楽で感覚的に操作できるシステムだと思います。
また、採用についても工数削減ができていると実感しています。採用活動に関する工数を3割以上削減することが出来ました。
対応状況を含めた確認等が容易になったことにより、対応漏れもなくなり、採用メンバーとの情報共有もよりスムーズになりました。これまではスプレッドシートのみで情報共有していたため、メールが届いてもスプレッドシートを見られない場合は情報が把握できませんでした。今は、ジョブカン採用管理にログインさえすれば最新の内容を把握することができるので助かっています。
業務効率化により創出できた時間を使い、エージェントの営業の方々とより深いコミュニケーションを取れるようになり、採用精度の向上を実現できました。
システム選定のポイントとなっていた、振り返りや分析のための数字を出したいという点についても、早いスパンで、かつ細かく比較が実施できるようになりました。採用活動を振り返って、施策につなげるといった改善アプローチができるのも大きな導入効果です。

 
ジョブカンはお客様の「働く」のインフラとなるべく、より使いやすく高機能なサービスを提供してまいります。

 

■『ジョブカン』について
『ジョブカン』シリーズは、『ジョブカン勤怠管理』を始めとし、『ジョブカン経費精算』『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン採用管理』『ジョブカン労務管理』『ジョブカン給与計算』の計6サービスからなる、バックオフィス業務を効率化するクラウドサービス群です。企業の創業期から成熟期まであらゆるステージ・規模に対応しており、現在50,000社以上が利用しています。IT製品比較サイト『ITトレンド』の2018年お問い合わせランキングでは、『ジョブカン勤怠管理』『ジョブカン経費精算』『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン採用管理』の4サービスが第1位を獲得しました。高機能ながら簡単に使えるため、ITリテラシーが高くない場合でも安心して導入可能。また低価格で利用できるため中小規模の企業にもフィットします。点在する各領域を効率化しながら、システム・データの一元化を進めることで大きな効果を生むことができるサービスです。
・公式サイト:https://all.jobcan.ne.jp/

 
■アドイノベーション株式会社 概要
・所在地 :東京都目黒区上目黒2-9-1 中目黒GS第1ビル6F
・代表者 :代表取締役社長 石森 博光
・設立 :2010年3月15日
・事業内容 :広告代理店事業、メディアコンサルティング事業、DSP事業
・企業サイト:https://adinnovation.co.jp/

 
■株式会社Donuts 概要
・所在地:東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
・代表者:代表取締役 西村啓成
・設立:2007年2月5日
・事業内容:クラウドサービス事業、モバイルゲーム事業、WEBサービス事業
・企業サイト:https://www.donuts.ne.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Donuts >
  3. スマートフォンに特化したマーケティング事業を展開するアドイノベーション株式会社がジョブカン勤怠管理・採用管理を導入