カルチャースポットとしても注目の「BARBER SAKOTA」と総合刃物メーカー 貝印の世界初※1「紙カミソリ™」がコラボレーション 自分を“整える“「グルーミング」の魅力を発信

~6月15日より代官山 蔦屋書店で紙カミソリ™展示決定~

 総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:遠藤浩彰) は、BARBER SAKOTA(東京都世田谷区下高井戸)とコラボレーションした「紙カミソリ™」を2021年6月15日(火)~2021年7月2日(金)の間、代官山 蔦屋書店(渋谷区猿楽町17-5)にてBARBER SAKOTAのTシャツもしくはキャップを購入した方へ先着100名限定でプレゼントいたします。

 本コラボレーションは、ツメキリやカミソリ等のグルーミングアイテムも多数展開している貝印が、「グルーミング」を『自分を”整える“という行為を楽しみ、有意義に過ごすこと』というカルチャーとしてとらえ、グルーミングの持つ潜在的な魅力をストリートカルチャーに根ざしたメディア「EYESCREAM」とともに表現し、浸透させていくための取り組みの一環となります。
 本取り組みでは現在ストリートカルチャーのひとつとして浸透し、貝印とも馴染みの深い「バーバー(理容室、床屋)」こそ自分を“整える”行為・時間の重要スポットであると考えました。そこで“誰もが気軽に立ち寄れるお店”をコンセプトとしつつ、ストリートカルチャーの名所としても親しまれている「BARBER SAKOTA(バーバー サコタ)」と、脱プラスチック※2とSDGsをコンセプトとして貝印が開発した世界初※1の「紙カミソリ™」におけるコラボレーションが実現しました。

 今回BARBER SAKOTAとのコラボレーション紙カミソリ™は、BARBER SAKOTAが本来持っている印象のバランスを考えて、鮮やかなタイポグラフィが映えるスタイリッシュなデザインになっています。

※1 リンス構造を備えた金属ヘッドと紙ハンドルからなるカミソリ(特許第6825162号)
※2 従来比98%のプラスチック部分を削減

コラボ概要
配布期間:2021年6月15日(火)~2021年7月2日(金)
配布場所:代官山 蔦屋書店 BARBER SAKOTA POPUPSHOP
            (渋谷区猿楽町17-5 2号館 1階駐車場側スペース/営業時間9:00~20:00)
配布条件:BARBER SAKOTAのTシャツもしくはキャップを購入した方へコラボレーション紙カミソリ™をプレゼント(先着100名限定)

「紙カミソリ™」について
 「紙カミソリ™」は、ハンドルに紙、刃体(ヘッド全体含む)に金属を使用することで、カミソリを脱プラスチック※1なアイテムに変貌させ、プラスチック排出量の削減を目指しています。
 2021年4月1日(木)10時より事前予約を開始し、4月22日(木)10時「地球の日(アースデイ)」より公式オンラインストア「KAIストア」にてテスト販売を開始いたしました。

価格     : 5色セット 1,000円(税抜・送料込)/1,100円(税込・送料込)
色      : オーシャンブルー・ボタニカルレッド・ヒスイグリーン・サニーイエロー・サンドベージュ
本体サイズ  :  <組立前>縦131.5mmx横59.7mmx厚さ3.1mm
       <組立後>縦96mmx横41.6mmx厚さ17mm
本体重量   : 約4g
■製品ページ URL:www.kamikamisori.com
※1 従来比98%のプラスチック部分を削減
 



BARBER SAKOTAについて

 時代の潮流やトレンドに左右されることなく、誰もが気軽に立ち寄れるお店を作りたい。そんなコンセンプトからスタートした、町の床屋さん「BARBER SAKOTA」。2016年5月、 「フリーマンズスポーティングクラブ東京」のバーバーで働いていた経歴を持つ迫田将輝により世田谷区下高井戸にオープン。
 店内にはステッカーが貼られたタオルスチーマーや、スケートデッキをアレンジしたベンチが用意されており、スケーターなどを中心にストリートカルチャーの名所として親しまれている。
 オンラインサイトでは自身の手がけたTシャツなどのアパレルをはじめ、グリースなども発売している。
■公式HP URL:https://www.barber-sakota.com/


EYESCREAMについて

 2004年創刊のサブカルチャーマガジン「EYESCREAM」は、ファッション、音楽、アート等、時代を形成するカルチャーの中で光を放つ、先鋭的な存在を紹介するメディア(季刊誌として2・5・8・11月の年4回刊行)。
 ファッション、音楽、アート…等、時代を形成するカルチャーの中で光を放つ、先鋭的な存在を紹介します。軸となるのはPEOPLE=人間、それを取り巻くSPOT=場所、服装=FASHIONが織りなす文化=CULTUREを総合的に探究し、現代を紐解いていきます。
■公式HP URL:https://eyescream.jp/


【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5  代表取締役社長兼COO:遠藤浩彰 https://www.kai-group.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 貝印株式会社 >
  3. カルチャースポットとしても注目の「BARBER SAKOTA」と総合刃物メーカー 貝印の世界初※1「紙カミソリ™」がコラボレーション 自分を“整える“「グルーミング」の魅力を発信