OKI、課題解決へつながる「提案型プリンターショールーム」をオープン

利用シーンに合わせてプリンターを体験できる場に

OKI

開所式の様子開所式の様子

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野 徹、本社:東京都港区)は本日、プリンター・複合機によってお客様のビジネス拡大や課題解決につながるヒントを提案するショールーム、「東京ショールーム」を東京都港区芝浦にオープンしました。

「東京ショールーム」では、最新のビジネス向けプリンター・複合機の体験・デモンストレーションはもちろん、病院や店舗、学校、デザインなど、インダストリー・特定業種における各種の現場を想定した利用シーンにおいて、OKIデータ商品が提案する価値をご紹介します。

さらに、最大68席のイベントスペースを併設しており、イベントや勉強会・商談会など、お客様とビジネスパートナー様とのコミュニケーション、ビジネス拡大の場として活用いただくことが可能です。

OKIデータは今後「東京ショールーム」を新たな課題解決へつながるご提案の場として活用し、お客様のビジネスに貢献していきます。

各コーナーの詳細は、次の通りです。

デモンストレーションコーナー
LEDプリンターや複合機、ドットインパクトプリンター、広幅プリンター、ラベルプリンターなど、OKIデータの商品ラインアップを展示しています。実機による操作性やメンテナンス性を体験いただけるほか、お持ちいただいた印刷データの出力検証なども行います。

業種別シーン展示コーナー
・医療(病院)
スペースの限られた診察室や調剤薬局などでコンパクトに設置ができる様子や、薬袋や食札などその場で多種類の印刷ができることにより、忙しい現場の悩みを解決する方法をご提案いたします。

・流通・小売(店舗)
B8サイズのPOP、耐水紙などの特殊用紙を用いたプライスカード、掲示物など、実際の出力サンプルをご覧いただき、店舗のバックヤードに1台あるだけで広がる可能性をご提案いたします。

・文教(学校)
表彰状やポスターなど厚紙や長尺用紙を使用した印刷物を手軽に印刷できるほか、ICカード認証などの印刷管理ソリューションを教育現場へ導入することによる利便性をご提案いたします。

・デザイン・ラベル
白印刷で可能になるデザインの広がりや内製化によるコスト削減まで、デザイン会社やプリントショップ、また食品・飲料・物流など多くの業界でのさまざまな活用方法をご提案します。

ショールーム概要
1、所在・アクセス
〒108-8551 東京都港区芝浦4-6-8 住友不動産田町ファーストビル1F
https://www.oki.com/jp/printing/about-us/shops/map14/index.html
JR線「田町駅」東口より徒歩10分
都営浅草線「泉岳寺駅」出口A4より徒歩8分
都営浅草線/三田線「三田駅」出口A4より徒歩12分
※駐車場はございません。近隣のパーキングをご利用ください。

2、営業時間
9時30分~17時15分(土日、祝日、年末年始、その他OKIデータ休業日を除く)

3、主な展示内容
https://www.oki.com/jp/printing/about-us/shops/tokyo-sr/index.html
・OKIデータ/LEDプリンターのご紹介
・デモンストレーションコーナー(A3/A4/広幅プリンター・複合機、ラベルプリンター)
・業種別シーン展示コーナー(医療、流通、文教、デザイン、ラベル)
・イベント・商談コーナー(最大席数=68席、スクール形式=60席)

4、お客様お問い合わせ先
電話:03-6453-7640(OKIデータ 国内営業本部)
※完全予約制となります。
 
  • 沖電気工業株式会社、株式会社沖データは、通称を「OKI」および「OKIデータ」とします。
  • その他、本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ 国内営業本部
電話:03-6453-7640
  1. プレスリリース >
  2. OKI >
  3. OKI、課題解決へつながる「提案型プリンターショールーム」をオープン