【Teams対応】在席管理ツール「せきなび」 にMicrosoft365カレンダー連携機能を搭載

リクエストにお応えし、在席管理ツール「せきなび」に、Microsoft365カレンダーとの連携機能を追加しました。

従業員総活躍を実現するHRサービス Humap(ヒューマップ)を提供する株式会社アスマーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:町田正一)は、『誰が、どこで、何をしているか、ひと目でわかる 在席管理ツール“せきなび”』にMicrosoft365カレンダーとの連携機能をリリースいたしました。

 


▶▶​誰が、どこで、何をしているか、ひと目でわかる 在席管理ツール“せきなび”の詳細を見る
https://humap.asmarq.co.jp/sekinavi/


せきなびをご愛用頂いているお客様からの
「忙しいとステータスを変更し忘れてしまう時がある」
「せきなびとカレンダーツール両方を見るのが大変」
とのお声にお応えしてカレンダーとの連携機能を開発いたしました。

Microsoft365のご契約があるお客様でしたら、OutlookまたはTeamsのカレンダーに登録された予定とせきなびを連携させることができます。

 


■カレンダーの予定を"せきなび"に反映
 

Microsoft365カレンダーツールに登録した予定を、せきなびに自動で反映。※
利用ツールが増えることによる操作の手間を最小限にし、より手軽に簡単に”せきなび”をお使いいただけるようになりました。


■"せきなび"上で同僚の予定を確認

わざわざカレンダーツールを見なくても、せきなび上で当日のカレンダーを確認可能。

「外出中の同僚がいつ戻るか」等、せきなびだけで簡単に分かるので、目には見えない雑務を減らせて業務効率化にも繋がります。

※ご利用には別途Microsoft365のご契約が必要です。
※一定の条件に当てはまる予定のみが自動反映されます。


■“せきなび”について
~誰が、どこで、何をしているか、ひと目でわる 在席管理ツール~
オンライン上で従業員の座席や所在、勤務状況等を把握できる在席管理ツールです。
顔写真やプロフィール付きのオンライン座席表で、フリーアドレスやテレワーク、会社の規模拡大による従業員の顔や業務の見えにくさを解消します。

< 社内のこんなトラブルを解消 >

  • フリーアドレスで誰がどこにいるのかわからず、電話の取次ぎが大変
  • テレワークで誰が会社にいるかわからない
  • 合併やフリーアドレス等で社員の顔と名前が一致しない
  • いちいちホワイトボードまで行かないと、帰社時間がわからない

▶▶​誰が、どこで、何をしているか、ひと目でわかる 在席管理ツール“せきなび”の詳細を見る
https://humap.asmarq.co.jp/sekinavi/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アスマーク >
  3. 【Teams対応】在席管理ツール「せきなび」 にMicrosoft365カレンダー連携機能を搭載