『クリアアサヒ プライムリッチ』新TVCM 2月20日(火)から全国で放映開始

「コクも、香りも、最高級リッチへ篇」~松下奈緒さんの食事を楽しむ姿が印象的!~

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『クリアアサヒ プライムリッチ』の新TVCM「コクも、香りも、最高級リッチへ篇」を2月20日(火)より、全国で放映開始します。
 「コクも、香りも、最高級リッチへ篇」では、買い物を終えた松下奈緒さんが、家での食事を楽しみにしながら路面電車に乗って帰宅し、『クリアアサヒ プライムリッチ』や特大のロブスターを手にとって、食事を楽しむ贅沢な時間を描いています。また、TVCMの最後には、国際味覚審査機構の優秀味覚賞において、2年連続で“三ツ星”を受賞したことを訴求します。
 CM楽曲には寺尾聰さんの歌唱による「ラストダンスは私に」を新たに採用します。松下奈緒さんの幸せそうな笑顔と、寺尾さんの印象的な歌声が重なり合い、贅沢な雰囲気を醸し出すTVCMとなりました。

『クリアアサヒ プライムリッチ』は、本年1月中旬製造分からクオリティアップを行い、麦汁のエキス濃度を高め、「プライムリッチ」の特長である“最高級のコク※1”と“最高級の香り※2”をさらに強化しました。引き続き、店頭販促やTVCMを展開することで、ビール類市場における存在感を高めます。
※1:発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)①」(限定商品を除く)における原麦汁エキス濃度の比較において。
※2:発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)①」(限定商品を除く)における複数の香気成分バランスの比較において。

●参考:撮影エピソード
 撮影は本年1月下旬に、オーストラリアのメルボルンで行われました。連日気温35度を超える真夏日でしたが、爽やかな天候に恵まれ、撮影は順調に進みました。
 冒頭の路面電車のシーンは、メルボルンから車で2時間ほど離れた距離にあるベンディゴで撮影しました。ベンディゴの街全体でCM撮影にご協力いただき、路面電車が通常運航していない時間帯に撮影を実施しました。揺れる路面電車の中、家での食事を楽しみにしながら嬉しそうに笑う松下さんの表情が印象的なTVCMとなりました。夕食のシーンはメルボルンの民家で撮影しました。市場で購入した特大のロブスターをボイルして、「プライムリッチ」と一緒に楽しむシーンでは、そのおいしさに魅了されていました。撮影後、カメラから離れた場所でもおいしそうに食べる松下さんの姿が印象的でした。
 寺尾聰さんが歌うCM曲「ラストダンスを私に」は2月初旬に収録しました。その後、曲の編集にも参加いただくなど、意欲的に楽曲制作に取り組んでいただきました。また、個性的で表現豊かな寺尾さんの歌声によって、クオリティアップした「プライムリッチ」にぴったりな楽曲の仕上がりとなりました。さらに、ナレーションを寺尾さんに務めていただいたことで、とても落ち着いた印象をCMに与えることができました。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 『クリアアサヒ プライムリッチ』新TVCM 2月20日(火)から全国で放映開始