西九州エリアを運行するキハ47形リニューアル車両のデザインについて

西九州新幹線 武雄温泉駅~長崎駅間が2022年9月23日(金)に開業します。そこで新幹線の開業日に合わせて、西九州エリアを運行するキハ47形リニューアル車両のデザインが決まりましたので、お知らせします。
1 車両イメージについて


2 デザインの主なポイント
 ・青く美しい有明海をイメージし、車体全体を青色へ
 ・車体側面には朝日を浴びて光輝く黄色の波と、夕日が波間に沈むイメージでオレンジ色の波を表現
 ・車体側面上部にキハ47形リニューアル車両が運行する地名を表記
 (NAGASAKI ISAHAYA TARA KASHIMA SHIROISHI KOUHOKU OMACHI TAKEO ARITA SASEBO)

 
3 運行について
(1) 運行開始日:2022年9月23日(金)
(2) 運行区間:【長崎本線】江北(肥前山口)~ 長崎
         【佐世保線】江北(肥前山口)~ 早岐
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 九州旅客鉄道株式会社 >
  3. 西九州エリアを運行するキハ47形リニューアル車両のデザインについて