『VOGUE JAPAN』11月号 ファッション革命「See Now, Buy Now(今見て、すぐ買う)」をヴォーグが解説! 大好評「VOGUE TRAVELER」は瀬戸内の旅。

VOGUE JAPAN 2016年11月号 Photo by Patrick Demarchelier (C) 2016 Conde Nast Japan. All rights reserved.VOGUE JAPAN 2016年11月号 Photo by Patrick Demarchelier (C) 2016 Conde Nast Japan. All rights reserved.


世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2016年11月号(9月28日発売)は、デジタル社会がもたらす「今すぐ!(欲しい、したい!)」という気分をポジティブに捉えた特集となっています。羽織るだけですぐに今シーズンな気分が味わえる最旬コートから、行きたいときにすぐに行ける東京ベストアドレス、さらに1日でキレイになるお急ぎ美容や、落ち込んだときに一瞬にして幸せになるためのTipsまで、「今すぐできること」をキーワードとした一冊です。さらに今、ファッション界のビジネスモデルの根本的な見直しを問いかけるムーブメント「See now, Buy Now(今見て、すぐ買う)」についてヴォーグが徹底解説。モードに携わる人々はどう考え、取り組んでいるのか? ファッションと私たちのあり方を大きく変えるであろうこの動きを改めて考えます。

「クリエイター夫妻の家。」では、名和晃平、清川あさみ夫妻はじめ、夫婦で輝くクリエイター3組の自宅を公開。贅沢な空間で、夫婦というカタチを選んだことが彼らのクリエイションに与えた影響について教えていただきました。

今月のインタビューでは、SNS時代のイットガール、ケンダル・ジェンナーが、女性として生きる父のことから「カーダシアン家」の姉妹のことまで率直に語ります。また、映画『リリーのすべて』でアカデミー助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルに、弱冠27歳の知られざる素顔と大いなる野望について伺いました。

今、アジアが注目するグループEXO。9人のメンバーを一人ずつカバーモデルに起用し、史上初めて9種類の表紙を発表して話題になった『W Korea』のスペシャルな写真が、『VOGUE JAPAN』に登場します。

今回表紙を飾ったのは、エディ・スリマンにミューズとして見出され、一躍トップモデルとなったグレース・ハーツェル。日本好きで知られる彼女の念願の『VOGUE JAPAN』カバー撮影風景はこちらから配信予定。https://goo.gl/3cpD4y さらにファッションストーリーにも登場。ニューヨークを舞台に、エッジィな雰囲気とエレガンスを兼ね備えた彼女を巨匠パトリック・ドゥマルシュリエが撮り下ろしました。

綴込付録は、好評企画の「VOGUE TRAVELER」。「アート」と「食」を極める瀬戸内の旅へご案内します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. 『VOGUE JAPAN』11月号 ファッション革命「See Now, Buy Now(今見て、すぐ買う)」をヴォーグが解説! 大好評「VOGUE TRAVELER」は瀬戸内の旅。