「CCCカーライフラボ」がプロデュース「EV」「軽」「ヴィンテージ」をテーマに3冊のクルマMOOK発刊!

CCC
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(代表取締役社長兼CEO 増田宗昭、以下「CCC」)グループのCCCカーライフラボ株式会社(以下「CCCカーライフラボ」)は、この度、カーライフを提案するMOOKをプロデュースいたしました。株式会社ネコ・パブリッシング、株式会社芸文社、株式会社CCCメディアハウスの協力を得て、各社からMOOKを発刊します。

https://www.ccc-carlifelab.jp/
 



CCCは、ライフスタイルを提案する企画会社として今年度、従前に増してライフスタイルコンテンツを生み出すことに注力し、「アート」「カーライフ」「リビング」など、生活ジャンル別のラボを設立しました。
2018年4月に、カーライフを提案する専門のグループとして設立された「CCCカーライフラボ」では、この度、3冊のMOOKをプロデュースしました。幅広いカーライフの中でも、最先端のテクノロジーで私たちをワクワクさせる「EV」、日常生活の風景を楽しく変えていく「軽自動車」、デザインの美しさと歴史という物語を紡ぐ「ヴィンテージカー」を重点テーマに定め、株式会社ネコ・パブリッシング、株式会社芸文社、株式会社CCCメディアハウスと共にそれぞれのテーマを深く掘り下げたMOOKを各社より発刊いたします。

■3つのMOOKの概要
『E magazine』

100年に一度、自動車産業の大革命といわれているEVの今をグラフィカルにまとめた一冊。世界各国のEVベンチャーや自動車メーカーの最新EV情報。EVレース、フォーミュラEの解説からコンバートEVを取材。
さらに、自動運転やライドシェア事情も、CASE、MaaSというキーワードとともに分かりやすく解説します。

誌名:E magazine  (Eマガジン)
発売:2018年12月20日
定価:722円(税別)
出版社:ネコ・パブリッシング

『K magazine』

日本が世界に誇るスモールカー「軽自動車」。本誌で主にスポットを当てるのは、ありがちな新車情報やカスタム情報ではなく、「軽カーだからこそ楽しめるカーライフ」を実践している人たち。話題のジムニーから、ひと味違う軽ワーカーな人々、軽トラおしゃれキャンプ指南、海外の軽カーマニアたちまで、さまざまな角度から「みんなの軽自動車」をリポートします。

誌名:K magazine (Kマガジン)
発売:2018年12月20日
定価:537円(税別)
出版社:芸文社

『V magazine』

ワインの醸造工程を語源とする「ヴィンテージ」。ワインはエイジングすることで特別な味わいを醸し出します。本誌は「ヴィンテージカーの世界を知ること」、「ヴィンテージカーの乗り方を知ること」、「クルマ以外のヴィンテージカルチャーを知ること」から、今までにない豊かなライフスタイルを提案します。

誌名:V magazine (Vマガジン)
発売:2018年12月13日
定価:926円(税別)
出版社:CCCメディアハウス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CCC >
  3. 「CCCカーライフラボ」がプロデュース「EV」「軽」「ヴィンテージ」をテーマに3冊のクルマMOOK発刊!