紙パック式キャニスター掃除機<EC-VP510>を発売

ドライカーボンパイプ採用で“手元質量(※1)”1.2kg、掃除中の手元にかかる荷重を約44%低減(※2)、さらに、業界初(※3)「スグ換え玄関ブラシ」を新搭載

紙パック式キャニスター掃除機<EC-VP510-P(ピンク系)>紙パック式キャニスター掃除機<EC-VP510-P(ピンク系)>

 シャープは、“手元質量”を1.2kgと軽量化し、掃除中の手元にかかる荷重をわずか400gと当社従来モデル比約44%低減することで、腕の負担を軽減するとともに、業界初「スグ換え玄関ブラシ」を新搭載した紙パック式キャニスター掃除機<EC-VP510>を発売します。

 本機は、当社紙パック式では初めてパイプ部に航空機などにも使用されている軽量素材「ドライカーボン」を採用し、掃除中の手元の軽さを追求しました。

 また、今まで掃除しづらかった土足の玄関用に、専用(※4)ブラシアタッチメント「スグ換え玄関ブラシ」を新搭載。ブラシは、身体をかがめずに立ったまま簡単に着脱ができ、付属のブラシケースに入れて玄関に置いておけるので、汚れやゴミに気付いた時に、サッと掃除が可能となります。

 さらに、ラグマットなどの段差を吸込口を持ち上げずにラクラク乗り越えられる(※5)「ラグ越えヘッド」、身体をかがめずに立ったままワンタッチで吸込口が外れ、パイプ先端がブラシに切り換わる「スグトルブラシ」、そして、手元から先の重心バランスを見直すことで、パイプ部分を自立させて掃除を中断できる「マジックバランス(※6)」を搭載しました。

 当社はこれからも軽さと便利な機能やアタッチメントにより、様々な場所をラクに楽しく掃除できる掃除機を提案してまいります。

 品名: 紙パック式キャニスター掃除機
 形名: EC-VP510-P(ピンク系)
 集じん方式: 紙パック
 希望小売価格: オープン
 発売日: 2019年2月21日
 月産台数: 2,000台

■ 主な特長
1.パイプ部にドライカーボンを採用、“手元質量”1.2kgと軽量化し、掃除中の手元荷重を約44%低減
2.身体をかがめずに立ったまま簡単着脱、業界初 玄関専用ブラシアタッチメント「スグ換え玄関ブラシ」
3.掃除をラクに楽しくする3つの機能「ラグ越えヘッド」「スグトルブラシ」「マジックバランス」

※1   ホース、パイプ、吸込口の合計質量。
※2   ホース部のハンドルを高さ85cmの位置で保持した場合に手元にかかる荷重を測定。従来モデル<EC-KP15P>:720g、新モデル<EC-VP510>:400g。ハンドルを保持する位置・ホースの状態により異なります。
※3   国内向けの家庭用キャニスター掃除機において。吸込口から玄関ブラシへの差し替えが立ったまま可能な着脱構造を有する玄関専用ブラシ。当社調べ。2019年2月12日現在、2019年2月21日発売予定。
※4   玄関(屋内の土足で歩く場所)以外では使用しないでください。また、床やゴミが湿っている場合は使用しないでください。
※5   ラグマットやじゅうたんの種類・使用環境により、乗り越え性能は異なります。
※6   転倒を防ぐために、じゅうたん、クッション、マット類、柔らかい床、床以外の場所などには置かないでください。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
  ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190212-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/190212-a.pdf

【画像ダウンロードサービス】
http://www.sharp.co.jp/press/p190212.html

 
  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. 紙パック式キャニスター掃除機<EC-VP510>を発売