シリーズ90万部突破!ベストセラー語学書『英単語の語源図鑑』のスピンオフ企画、『英熟語図鑑』が発売

『音声無料ダウンロード付き 英熟語図鑑』(清水建二/著  すずきひろし/著  本間昭文/イラスト)

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『音声無料ダウンロード付き 英熟語図鑑』(清水建二/著  すずきひろし/著  本間昭文/イラスト)https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761274979 を2020年6月3日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

 

◆姉妹編は音声ダウンロード付きの熟語図鑑
2018年5月に発売された『英単語の語源図鑑』と、2019年9月に発売した『続 英単語の語源図鑑』は語学書ジャンルでは異例のヒットとなりました。今回は姉妹版ともいえる『英熟語図鑑』を発売いたします。
言語の意味に忠実なイラスト約800点を掲載しました。また音声データも欲しいというリクエストにお応えし、無料ダウンロード付きで、目から、口から、耳から英語が身につきます。

英語学習で最も大事なこと――それは、中学校の教科書に出てくるような基本動詞をうまく使いこなせるようになることです。
基本動詞とは、たとえばcome, go, get, turn, take などが当てはまります。難しい単語を一切使わず、「中学校で習う単語」だけによる学習法、これこそまさに最短かつ最善な方法です。中学英語だから途中であきらめることもなく、誰でも無理なく続けることができます。

例えば英語では〝I cut the tree."とは言いません。

  • I cut down the tree. 「私は木を切り倒した」
  • I cut back the tree.  「私は木を剪定した」
  • I cut up the tree.   「私は木を細かく切断した」
  • I cut into the tree.   「私は木に切れ目を入れた」


このように熟語は、動詞と前置詞・副詞の「組み合わせ」で使われます。日常でも、get, put ,make...などの超基本動詞は、前置詞や副詞と組み合わせで使われていることが多いです。本書は、1基本動詞、2前置詞、3副詞のそれぞれの‘コア’な意味をイラストで理解し、それぞれの組み合わせからなる英熟語もイラストを見ることで頭に入れていきます。「語源図鑑」同様に、丸暗記ではなく単語の核心をつかんだうえでグループごとにまとめて記憶の定着を実現できる1冊です。

◆第1章の構成

前置詞と副詞の本質的な意味を単純明快な解説とイラストを通して理解します。単語の本質的な意味を「コア(core)」と呼びます。たとえば、away は単に「離れて」という一義的な意味で捉えるのではなく、徐々に遠ざかるイメージや、語源に遡って、on the way「途中に」の意味から「どんどん(せっせと)~する」という連続した動作を表すことなどを学びます。

その次の見開きでは、melt away なら暑さで「徐々に(雪が)溶けていく」様子を、work away なら「せっせと働く」イメージを、イラストを通してつかみ取っていきます。この章では、主に第2章では取り上げていない動詞を使って、前置詞・副詞のイメージを徹底的に脳裏に焼き付けたうえで、第2章へとつなげていきます。

◆第2章の構成

日常会話に絶対欠かせない37 個の「基本動詞」を厳選し、17 のセクションに分けています。ここではgo =「行く」、come =「来る」といった一語一義的な訳ではなく、解説と例文、さらにイラストを通して動詞のコアに迫っていきます。そして、そのコアイメージを第1章で学んだ前置詞・副詞のイメージと結び付けながら英熟語を一気に学びます。

この章では、give とtake などの対立語や、look とsee とwatch など、多くの読者にとって苦手であると思われる「意味の似ている動詞の使い分け」もできるように構成されています。イラストと解説で比べながら理解できるようになっています。例えば、上記のように、「引く」という意味のpull とdraw、「押す」という意味のpush とpress の違いを、コアイメージをつかむ解説文とイラストを通して学んでいきます。

◆イラストについて

① 薄いピンク:動詞が表す動作またはその動作主を表しています。ひとつの動詞でも、多義語の場合には同じ記号や図では表せないものもあるので複数の表現が存在する場合もあります。

② 濃い赤:前置詞・副詞の表す位置や方向や動きを表しています。たとえば矢印や三角が使われています。これも動詞と同様に、同じ記号や図では表せないものもあるので複数の表現が存在します。

③ グレー:主に動作を受ける対象(動詞の目的語)や前置詞の対象物などを表しています(すべてではありません)。たとえば、run after では、run(自動詞)の動作主(猫)を薄いピンクで示し、前置詞のafter を濃い赤で、after の対象(ネズミ)をグレーで表しています。
 


◆著者よりメッセージ
本書の主なターゲットは、英語や英会話の必要性を感じているものの、最初の一歩を踏み出すことができないでいる人、英会話の勉強をしているけど伸び悩んでいる人たちですが、大学受験生にも是非読んでいただきたいと考えています。本書で選定した英熟語は会話に頻繁に使われるだけでなく、入試問題や英検・TOEIC など各種の資格試験にも頻出のものを厳選したからです。
入試制度がどう変わろうとも、いわゆる英語を「読む」「書く」「話す」「聞く」の4技能の中で、とりわけ話す力の必要性が今後もますます高まることに変わりはありません。前著『英単語の語源図鑑』は、ある程度の英語力を持った人が対象ですが、本書は使用している英語の大半が中学レベルのもであることからも明らかなように、中学生でも十分使える内容としました。英語が得意な中学生の皆さんにもぜひ読んでいただきたいと思います。


【目次】
第1章 前置詞と副詞のイメージをつかむ
01 away
02 off
03 up
04 down
05 over
06 out
07 in
08 at
09 on
10 to
11 for
12 from
13 of
14 with
15 by / aside
16 into
17 after / along / across
18 out of / through
19 about / around
20 back / forward / ahead
21 together / apart

第2章 基本動詞のイメージをつかむ
01 come
02 go
03 turn
04 get
05 bring / take / carry
06 put / set
07 pull / draw / push / press
08 keep / hold/ leave
09 give / take
10 look / see / watch
11 stand / stay / sit
12 drop / fall
13 make / let
14 run / work / move
15 break / cut
16 pass / hand
17 throw / pick

【著者プロフィール】
著者・清水建二
東京都浅草生まれ。KEN‘S ENGLISH INSTITUTE代表。埼玉県立越谷北高校を卒業後、上智大学文学部英文学科に進む。ガイド通訳士、東進ハイスクール講師、進学の名門・県立浦和高校で教鞭を執る。基礎から上級まで、わかりやすくユニークな教え方に定評があり、生徒たちからは「シミケン」の愛称で、絶大な人気を博した。現在は、40年間の英語指導経験を生かし、様々な英語教材を開発中。本作では、文章を担当。著者に、シリーズ累計40万部突破の『英会話1秒レッスン』(成美文庫)、『朝から夜までつぶやき英語』 (知的生きかた文庫)など80冊を超える。本書の内容に関する質問などは、公式サイトまで。

著者・すずきひろし
英語講師、英語教材開発者、イラストレーター。英語の文法や単語の意味をイラストによってわかりやすく明示化する方法を追求する。相模大野に開いた「おとなのための英語塾」やカルチャーセンターでの初歩の英語やビジネス英語などの講座を通じ、生涯学習を支援する。本作では、主にイラストの原案と下絵を担当。
著書に『イラストでわかる中学英語の語源事典』(共著、PHP研究所)、『50歳からの語源で覚えて忘れない英単語1450』(PHP研究所)、『イメージで比べてわかる前置詞使い分けBOOK』(共著・ベレ出版)など。

イラスト・本間昭文
1977年生まれ。2006年よりフリーイラストレーターとして広告・書籍分野を中心に活動中。本作では、作画を担当。


【書誌情報】

書名:『英熟語図鑑』
定価:1,600円+税
判型:46判
体裁:並製
頁数:288頁
ISBN:978-4-7612-7497-9
発行日: 2020年6月3日

【書籍のご購入はこちら】
Amazon https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761274972/kankidirect-22/
楽天   https://books.rakuten.co.jp/rb/16323650/?l-id=search-c-item-text-01  

【特設サイト】

https://kanki-pub.co.jp/pub/specialsites/englishwords/

【関連書籍】

 

書名:『続 英単語の語源図鑑』
定価:1,500円+税
判型:46判
体裁:並製
頁数:320頁
ISBN:978-4-7612-7435-1
発行日:2019年9月4日

【書籍のご購入はこちら】
Amazon https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761274352/kankidirect-22/
楽天   https://books.rakuten.co.jp/rb/15983545/
 


書名:『英単語の語源図鑑』
定価:1,500円+税
判型:46判
体裁:並製
頁数:288頁
ISBN:978-4-7612-7345-3
発行日:2018年5月23日

【書籍のご購入はこちら】
Amazon https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761273453/kankidirect-22/
楽天   https://books.rakuten.co.jp/rb/15446742/?l-id=search-c-item-text-0
 


【関連リリース】

第一弾『英単語の語源図鑑』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000011466.html

第二弾『続 英単語の語源図鑑』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000228.000011466.html

『英単語の語源図鑑』アプリ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000229.000011466.html

『英単語の語源図鑑』単語帳ダウンロード
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000301.000011466.html

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. かんき出版 >
  3. シリーズ90万部突破!ベストセラー語学書『英単語の語源図鑑』のスピンオフ企画、『英熟語図鑑』が発売