プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社イオンファンタジー
会社概要

全国428店舗で蛍光灯使用ゲーム機全台の照明をLED化 省電力で環境に配慮したアミューズメント施設に

クレーンゲーム、メダルゲーム等の遊戯機械14,645台をLED照明に変更

株式会社イオンファンタジー

株式会社イオンファンタジー(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:藤原徳也、以下、当社)は、当社が運営する全国のアミューズメント施設「モーリーファンタジー」「PALO」やインドアプレイグラウンドに設置したクレーンゲーム、メダルゲーム等の遊戯機械のうち蛍光灯使用機械を、2022年8月までに全台LED照明に変更いたします。これにより、店舗運営で発生する電力を削減・省電力化し、より環境に配慮した店舗の運営体制づくりと持続可能な事業展開に取り組みます。

 

 
  • 全国428店舗の14,645台をLED化 8月末時点で全台工事完了予定
当社が運営するアミューズメント施設は日本国内では424店舗(2022年6月末時点)と、国内業界でナンバーワンの店舗数となります。これに当社の一部インドアプレイグラウンドで遊戯機械が設置されている4店舗を加え、全国428店舗の蛍光灯使用機械14,645台をLED化いたします。交換工事は2022年6月末時点で約58%の249店舗で完了し、2022年8月末で全店で交換工事を完了する予定です。
 
  • LED化工事は全国の電気工事士資格をもつメンテナンススタッフが実施 外注コストを削減
遊戯機械の全台LED化工事は、電気工事士資格をもつ当社のメンテナンススタッフが実施いたします。交換工程を社内の専門資格をもつスタッフで内製化することにより、14,645台にのぼる工事をより安全・確実に、また外注コストが発生しない形で実現いたします。
 

LED照明交換工事を行う当社メンテナンススタッフ
 
  • イオンファンタジーのサステナビリティ方針
本施策は、当社が企業活動の中核としてサステナビリティ経営を進めることを目的に設置した部署横断型チーム「サステナビリティ倶楽部」が企画し、当社のサステナビリティ方針で掲げる重要課題(マテリアリティ)の「①気候変動への対応」に対する取り組みとして実施するものです。

イオンファンタジーのサステナビリティ:https://www.fantasy.co.jp/company/sustainability/

※天災等の影響により、一部店舗で工事の遅延、また対象店舗が変更になる場合がございます。
※日程・対象店舗は予告無く変更させていただくことがございます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
関連リンク
https://www.fantasy.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社イオンファンタジー

28フォロワー

RSS
URL
https://www.fantasy.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目6番 エム・ベイポイント幕張 8階
電話番号
043-212-6203
代表者名
藤原 徳也
上場
東証プライム
資本金
18億698万円
設立
1997年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード