保証サービス事業を子会社化!2020年1月に株式会社サナス設立

株式会社TATERU(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、当社グループにおいて展開していた保証サービス事業を独立化させるため、2020年1月に新会社「株式会社サナス」を設立いたしましたので、お知らせします。

◯新会社設立の目的
当社グループでは2016年より、主に当社の物件の入居者を対象に、保証サービスの提供により入居希望者がスムーズに入居できるサポートや、物件オーナーには、間口を広げた入居者の受け入れ、また、家賃の保証、回収業務、催促業務などをワンストップで行い、滞納リスクの軽減により安心できる賃貸経営を提供してまいりました。
当社におきましては、2019年11月22日付の「経営方針の策定に関するお知らせ」で公表した通り、当社グループにおける安定収益領域であるPMプラットフォーム事業の強化を図っておりますが、その一環として、保証サービスの一層の拡大を行うべく、新会社の設立を決定いたしました。

 当社グループでは、「くらしに価値を。」という経営理念のもと、テクノロジーを活用した事業展開で、業績の向上と業容の拡大を図り企業価値の向上に努めております。社会に役立てるサービスを提供し、人々の暮らしが豊かになる世界の実現を目指してまいります。

◯新会社サナス概要
社名:株式会社サナス
設立:2020年1月6日
資本金:1,000万円
代表者:竹谷雅樹
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F
主な事業内容:宿泊施設・賃貸物件の保証サービス事業

◯当社概要
社名:株式会社TATERU
設立:2006年1月23日
資本金 :72億86百万円
代表取締役CEO:古木 大咲
本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F
主な事業内容:アパートプラットフォーム事業、IoT事業、スマートホテル事業
主な子会社:株式会社TABICT、株式会社Robot Home
ウェブサイト:https://corp.tateru.co/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タテル >
  3. 保証サービス事業を子会社化!2020年1月に株式会社サナス設立