企画協力:山形県酒田市 酒田の冬の風物詩を巡る「氷瀑の玉簾の滝と旬の寒鱈を楽しむ旅」を発売!酒田日本海寒鱈まつり、まつやま大寒能、玉簾の滝のライトアップを一挙にお楽しみいただけるツアーです。

㈱日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、“季節限定・旬の旅”を提案する「極みの旅」シリーズで、山形県酒田市の協力のもと、酒田市の冬の風物詩を一挙にお楽しみいただける「氷瀑の玉簾の滝と旬の寒鱈を楽しむ旅」を発売しました。

 当ツアーでは、山形県の冬の風物詩「寒鱈まつり」、県の無形民俗文化財に指定されている『雪の能「まつやま大寒能」』、山形県随一の高さを誇る「玉簾の滝」のライトアップを見学します。「玉簾の滝」のライトアップは、夜間景観を新たな観光資源とする酒田市が初の試みとして2017年1月20日~22日及び27日~29日の6日間実施するもので、パナソニックの照明デザイナーが手掛け同社の最新LEDで照らした幻想的な美しい景観をお楽しみいただけます。
酒田市の冬の食、景観を存分に満喫していただけるツアーとして安心の添乗員付きで実施いたします。

 

<商品概要>
1.商品名
「氷瀑の玉簾の滝と旬の寒鱈を楽しむ旅」(仙台発着)

2.出発日
 2017年1月28日(土)1泊2日

3.日程  *添乗員同行
1/28(土) 仙台駅9:30出発――古口港~~最上川舟下り(昼食)~~草薙港――まつやま大寒能見学――玉簾の滝ライトアップ鑑賞――鳥海温泉 「遊楽里」(泊)
1/29(日) 宿――相馬樓――日本海寒鱈まつり――山居倉庫 夢の倶楽「芳香亭」(昼食)――本間美術館――仙台駅解散(17:30頃)

4.商品のポイント
★最上川ではこたつで暖をとりながら舟下りをお楽しみいただきます。
★「まつやま大寒能」の鑑賞後は、役者との交流も図れます。
★山形県随一の高さを誇る「玉簾の滝」の幻想的なライトアップをご鑑賞いただきます。
★日本海寒鱈まつりでは真鱈をぶつ切りにし、あますところなく入れた「寒鱈汁」を召し上がっていただきます。
 *「寒鱈汁」を堪能するお祭りで、鶴岡市、酒田市、遊佐町にて毎年行われ大勢の来場者で賑わっています。当ツアーでは酒田市の会場へご案内いたします。

5.旅行代金
 19,800円(1~4名1室同代金、大人お一人様)

6.募集人員    40 名 (最少催行人員30名)

7.お申込み
東北メディアトラベルセンター(TEL:022-262-5111)又は日本旅行ホームページ下記URLよりお申し込みください。

申込みURL
http://www.nta.co.jp/nta_dom_tour/tourDetail.jsp?ITEM_CD=3360433233&MODEL_COURSE_ID=001&DepartDay=20170128

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 日本旅行 >
  3. 企画協力:山形県酒田市 酒田の冬の風物詩を巡る「氷瀑の玉簾の滝と旬の寒鱈を楽しむ旅」を発売!酒田日本海寒鱈まつり、まつやま大寒能、玉簾の滝のライトアップを一挙にお楽しみいただけるツアーです。