オルビス『パーソナルAIメイクアドバイザー』ORBISアプリ内で2019年4月1日(月)よりリリース

AIの深層学習技術で、プロのパーソナルカラー診断がスマホで可能に。

オルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林琢磨)は、AIの深層学習技術を活用し、プロのパーソナルカラー診断・フェイスプロポーション診断がスマホでできる『パーソナルAIメイクアドバイザー』のサービスを2019年4月1日(月)より、オルビスのスマートフォン向けアプリ「ORBISアプリ」内で開始致します。


『パーソナルAIメイクアドバイザー』は、その日のなりたい印象に合わせたメイクを楽しむためのサポートツールです。顔写真を撮影するだけで、AIが四季をイメージした4カテゴリでパーソナルカラーを判定し、顔のパーツや比率の分析のフェイスプロポーション診断と組み合わせて似合う色や目的に合った商品を提案致します。

開発に当たってはフューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:東裕二)の深層学習の技術を活用。プロのカラースタイリストである関口まゆみ氏の協力のもと、関口氏の判定に関わるポイントや理論だけでなく、判定に際しての感覚なども学習することにより、プロの判定を90%程度*1の高い確率で再現することが可能になりました。
*1画質が低い場合や不明瞭な場合を除いた、AIによるベースカラー判定の再現精度

また、アプリ上で「なりたい印象」に答えることで、判定結果を基にした自分の理想のイメージに近づくためのメイクの組み合わせ方やつけ方など、パーソナライズされたアドバイスが得られるのも大きな特長です。判定結果に縛られるのではなく、現在の自分を分析した上でなりたい自分に近づくためのツールとして活用していただけます。
オルビスでは引き続き、テクノロジーを活用した高い体験価値をもとに、「自分らしい美しさ」の発見や「なりたい自分」の実現に向けて、さまざまな取り組みをしてまいります。

『パーソナルAIメイクアドバイザー』について
【主な機能】
●プロのカラースタイリストの診断メソッドに基づく四季をイメージした4カテゴリでのパーソナルカラー判定
●顔のパーツや比率分析に基づくオルビスオリジナルの16分類のフェイスプロポーション分析
●上記の判定結果を基にしたメイクアドバイスと商品紹介

【サービス概要】
●リリース日:2019年4月1日
●価格:無料
●入手方法:App StoreまたはGoogle Playストアより「ORBISアプリ」をダウンロード

カラースタイリスト 関口まゆみ氏について
1977年生まれ、自動車メーカーでのOL経験を経て、2001年カラースタイリストの世界へ。
18年間、のべ1000人以上に対面でのパーソナルカラー診断を行うだけでなく、雑誌の監修や企業の商品監修など実績多数。
年間1000色以上のコスメを診断し、豊富な知識と経験を活かした的確な診断とそれぞれの心情を汲み取った提案には定評がある。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オルビス株式会社 >
  3. オルビス『パーソナルAIメイクアドバイザー』ORBISアプリ内で2019年4月1日(月)よりリリース