タイ ライオンエアー、2018年12月7日より成田=バンコク線に新規就航!

 タイ ライオンエアー(IATAコード:SL、以下SL)は、2018年12月7日より成田=バンコク(ドンムアン)線に新規就航することとなりました。SLは、2013年12月に運航を開始したタイのLCCであり、成田空港への定期便はこれが初めてとなります。
 エネルギーに満ち溢れたタイ王国の首都バンコクは、世界中から多くのビジネスマンや観光客が集まる東南アジア屈指の大都市です。バンコクを拠点にプーケットやチェンマイなど、魅力的なビーチリゾートや趣のある古都へのアクセスも容易で、行く度に新たな魅力に出会うことができます。
 成田空港としては、今後もご利用いただくお客様にとってより一層利便性の高いネットワークのご提供ができるよう、引き続きネットワークの拡充に取り組んでまいります。
 SLのバンコク線就航により、さらに充実する成田空港のネットワークをぜひご活用ください。


■就航日       :2018年12月7日(金)
■就航地       :成田=バンコク(ドンムアン)
■就航ターミナル :第1ターミナル北ウイング
■機材          :A330-300
         (提供座席数: プレミアムエコノミー18席 エコノミークラス374席 合計 392席)
■運航スケジュール:毎日運航

 

※全て現地時間
※関係当局の認可を前提とします。
※スケジュール等は都合により変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※詳細はSLの公式ホームページ(https://www.lionairthai.com/jp/)をご参照ください。
  1. プレスリリース >
  2. 成田国際空港株式会社 >
  3. タイ ライオンエアー、2018年12月7日より成田=バンコク線に新規就航!