障害者の就労機会の促進を目指して 4月から改正障害者雇用促進法施行 パソナハートフル『障害者雇用率アップ直前対策セミナー』開催 3月2日(金) 13:50~ 大阪パソナグループビル

​パソナグループの特例子会社 株式会社パソナハートフル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 深澤 旬子)は、今年4月に施行される改正障害者雇用促進法に向け、企業での障害者雇用の促進を促す『障害者雇用率アップ直前対策セミナー』を、3月2日(金)に大阪パソナグループビル(大阪市中央区)にて開催いたします。
4月に施行される改正障害者雇用促進法では、企業の法定雇用率が2.2%に引き上げら、新たに精神障害者の雇用の義務化が明記されています。また、これまで障害者雇用に積極的に取り組めなかった企業や精神障害者の雇用ノウハウのない企業にとっては、採用・育成、社内体制の構築、担当業務の創出など、多くの課題を抱えています。

そこで本セミナーでは、パソナハートフルが実践する障害特性に合わせた採用・職域開拓・定着支援の実例紹介をはじめ、障害者就労支援センター等の担当者及び所属する障害者の方々約40名と、セミナーに参加した企業担当者の意見交換会等を実施いたします。

また、希望者を対象に、セミナー開始前に実際の障害者の働く現場を視察できるパソナハートフルの職場見学会も実施いたします。

■概要

日時
2018年3月2日(金)
13:50~ 職場見学会 
15:00~ セミナー

場所
大阪パソナグループビル(大阪市中央区淡路町4-2-15)

対象
障害者雇用に初めて取り組む、また障害者雇用拡大を検討する企業担当者

内容
・セミナー「初めての障害者雇用と障害者雇用拡大に向けた取り組み方とは」
障害特性に合わせた採用から職域開拓・職場定着、指導育成の進め方など、パソナハートフルにおける雇用事例について紹介

・セミナー「障害種別を理解しないと障害者雇用は進まない」
精神障害者の方に登壇してもらい、彼らへのインタビューを通じて、障害種別への理解を進める

・セミナー「障害者との意見交換会」
障害者就労支援センター担当者及び障害者の方々約40名と意見交換ができる

・「職場見学会」
大阪パソナグループビルに働く約50名の障害者の事務・印刷・メール室業務等、多岐に渡る業務で活躍する姿を、職場見学を通じて紹介

定員
50名

参加費
無料

問合せ
パソナハートフル  大阪事業部 
Tel 06-7636-6240
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 障害者の就労機会の促進を目指して 4月から改正障害者雇用促進法施行 パソナハートフル『障害者雇用率アップ直前対策セミナー』開催 3月2日(金) 13:50~ 大阪パソナグループビル