BeeCruiseが、WOVN と共催ウェビナーを開催

戦略的越境EC展開方法を徹底解説!越境 EC 着手の際のポイント、流通拡大の秘訣、成功企業の事例をご紹介

越境EC 流通総額 No.1(※)の海外向け購入サポートサービス「Buyee」を運営するBEENOSグループで、越境ECおよびジャパニーズコンテンツの海外進出をサポートするBeeCruise株式会社(以下「BeeCruise」)は、Web サイトの多言語化や翻訳の課題に答えるソリューションを提供するWovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 鷹治、以下 「WOVN」)と合同で越境EC支援ウェビナーを11月9日(火)に開催いたします。
●ウェビナー概要/お申し込み:https://wovn.io/ja/blog/20211109_wovn_beecruise_ecseminar/?utm_source=BeecruiseLP&utm_medium=LP&utm_campaign=20211109


 コロナ禍によるインバウンド需要の消失により、新たな販路として海外市場を検討する企業が増え、越境EC市場への関心まっています。一方、越境 EC の対応を行うためには、プロモーション、配送、言語など多くの課題が存在します。

本セミナーでは、WOVN、BeeCruiseが登壇し、越境 EC 着手の際のポイント、流通拡大の秘訣、成功企業の事例を徹底解説いたします。越境ECに取り組むのは初めての事業者様や最適な越境EC対応についてご検討中の企業のみなさまに、WOVNやBeeCruiseのサービス、事例を踏まえながら越境ECの落とし穴や、越境ECを成功させるノウハウをお伝えするほか、パネルディスカッションやQ&Aで参加者様の疑問に答え、幅広く解決いたします。

WOVNとは「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイトを最大43言語・76のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」を主力事業として展開する、グローバルビジネスをサポートする企業です。これまで多数の企業にサービスを提供しており、越境市場においての知見を蓄積しています。

(※) 国内越境EC 年間流通総額 No.1
該当サイトにおける海外個人を対象とした日本から海外への年間流通総金額
東京商工リサーチ調べ(2021年5月時点)  https://beenos.com/news-center/detail/20210607_bns_pr/
 
  • 開催概要
名称:【EC のプロが語る】戦略的越境 EC 展開方法を徹底解説!
~越境 EC のノウハウ、拡大の秘訣とは?~
日程:2021年11月9日(火) 14:00-15:15
開催方法:Webセミナー(zoom) ※お申込み後、URLをお送りします。
参加費用:無料
対象:小売、メーカーのインバウンドマーケティング部門・海外支援部門・販売促進部門・経営企画部門・広報部門ご担当者
(同業者の方、メディアの方のご参加はご遠慮いただいております。)
申込みフォーム:https://wovn.io/ja/blog/20211109_wovn_beecruise_ecseminar/?utm_source=BeecruiseLP&utm_medium=LP&utm_campaign=20211109 


▼こんな方におすすめ!
・越境 EC を検討中、もしくは初心者の方
・越境 EC を運営しているものの、コスト面や多言語対応、その後のプロモーションに課題を抱えている方
・越境 EC を成功させるノウハウを知りたい方

 
  • プログラム
1. 会社概要 および 登壇者紹介
2. 越境ECの可能性&BuyeeConnect導入方法と成功事例
3. WOVNのサービス説明&導入実績及び成功事例
4. パネルディスカッション
5. Q&A
(プログラムの内容は都合により予告なく変更する場合があります。)

 
  • 登壇者・モデレーター
登壇者:

1. Wovn Technologies株式会社
Solutions Div. Sales Dept.
大原 祐太
EC 事業支援会社にて1年半ほど大手アパレル事業者のささげ業務効率化に従事。WOVN 入社後は営業として、主に EC サイトの多言語化プロジェクトの提案を担当。


 

2.BeeCruise株式会社
Global Growth Hack事業部 セールスチームマネージャー
岩本夏鈴
BeeCruiseにて、日本法人や自治体向け海外進出サービス事業の企画・国内セールスなどの統括を行い、年間約100案件のマーケティングやプロモーションなどの戦略策定や提案・支援を行っています。

モデレーター:

BeeCruise株式会社
Global Growth Hack事業部 セールス
小林奎吾
BeeCruise入社後、越境ECに興味がある企業様向けにBuyeeなど海外販売環境の構築支援を主に担当。



【BeeCruise株式会社の概要】
「BeeCruise」は、BEENOSグループの「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」といった3つの強みと新たな「テクノロジー」を駆使し、主に既存事業の成長を加速化させるための取り組みと新規事業の開発を行っております。 2019年6月よりBEENOSグループの持つグローバルマーケティングノウハウを活かしたグローバルマーケティングの専門組織を設立、日本のコンテンツや商品、エンタメを世界に拡げるため、マーケティング・プロモーション領域において日本企業や自治体のサポートを実施。さらに日本をはじめとする世界の企業と消費者をつなぐ販売パートナーとしてEC出店展開の支援を行っています。BEENOSグループは、海外向け購入サポートサービス「Buyee」の運営を手掛け、日本国内越境EC 流通総額 No.1(※)を達成しました。

(1)社 名 : BeeCruise株式会社
(2)代 表 者 : 代表取締役社長 直井 聖太 
(3)本 店 所 在 地 : 東京都品川区北品川四丁目7番 35 号
(4)設 立 年 月 : 2017年10月
(5)資 本 金 : 100百万円
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BEENOS株式会社 >
  3. BeeCruiseが、WOVN と共催ウェビナーを開催