お中元・夏ギフトに「伊勢丹」ブランドが追加 ファミリーマートの「夏の贈り物」カタログギフト展開開始

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:細見研介)は、お中元・夏ギフトとして、「夏の贈り物」カタログギフトを2021年5月15日(土)より、全国のファミリーマート約16,600店および、ネットギフト申込サービスにおいて展開いたします。
 今年度のお中元・夏ギフトより、これまでの「ファミリーマート」と「三越」ブランドに加え、「伊勢丹」ブランドの商品も取り扱いいたします。

■身近なコンビニで「伊勢丹」の商品が購入できるファミリーマートのお中元・夏ギフト
 ギフト市場においては、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、気軽に帰省できない代わりに実家に歳暮を贈る「帰歳暮」といった言葉も誕生など、家族や友人等とのコミュニケーションとしての利用や、プチ贅沢と言われるような自分用にちょっといいものを購入する新たな需要が生まれております。
 ファミリーマートでは、2015年より従来の店頭カタログでの申し込み方法に加え、パソコンやスマホから申し込みを行い、店舗でお支払いする「ネットギフト申込サービス」を提供しており、2020年度の同サービス利用割合は、前年比約140%と、年々利用が伸びております。
 また、従来ギフト商品は50代~60代のお客さまを中心にお求めいただいておりましたが、このたび、より幅広いお客さまに、身近な店舗でギフトをお求めいただけるよう、「伊勢丹」ブランドの商品を取り扱いいたします。

■ブランドごとに異なるラインナップで、様々なニーズに合わせたギフトをご用意
 このたび新たに取り扱う、「伊勢丹ブランド」においては、伊勢丹の紙袋でおなじみのタータン柄でパッケージングされた「ISETAN TARTAN」や、伊勢丹の目×職人の手、伝統×革新、和×洋などが融合した、食のギフトコレクション「ISETAN FUSION」などをご用意しました。
 また、従来より品揃えしている「三越」ブランドにおいては、東京・京都・奈良・九州の4館の国立博物館とコラボレーションした「国立博物館コラボレーションギフト」や、47都道府県の風土が生み出す個性あふれる素材に注目した「ID47」などを取り揃えております。
 さらに、「ファミリーマート」ブランドにおいては、フルーツを使用した和洋スイーツの他、テレワーク需要などのご自宅用として便利なレトルトカレーやうどんなどを、のし無し・無包装でお届けする「買い置きセレクト」など、様々なニーズに対応した商品をラインナップしております。

【夏の贈り物】概要
受付期間:2021年5月15日(土)~8月24日(火)
※三越伊勢丹商品は8月10日(火)まで、商品やお届け時期によって受付期間が異なります。
取扱商品数:632品(内、酒カテゴリ50品、ネット限定商品104品)
ネットギフト申込サービスURL:https://gift.famima-net.jp/
(お中元・夏ギフトは5月15日より公開)

「伊勢丹」ギフト一例

商品名:<I’s MEAT SELECTION>ローストビーフ
価格:5,000円(税込5,400円)
特徴:伊勢丹の紙袋でおなじみのタータン柄でパッケージングしました。美しいサシが入り、赤身の味わいにコクがある「トモサンカク」を使用したローストビーフです、

「三越」ギフト一例

商品名:<ID47>×<日本橋菓寮>日本の素材 ゼリー詰合せ
価格:3,000円(税込3,240円)
特徴:各地の自慢のフルーツをふんだんに使用し、2種を層になるように、見た目も鮮やかに仕上げました。4種類のゼリーが楽しめます。

 
※画像はイメージです。
ネットギフトの利用方法について詳しくはこちら
https://gift.famima-net.jp/guide/user_guide

 

 ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミリーマート >
  3. お中元・夏ギフトに「伊勢丹」ブランドが追加 ファミリーマートの「夏の贈り物」カタログギフト展開開始