ラッシュの新パフューム「Gorilla Perfume Volume IV」、2017年10月20日(金)より全12種を発売開始  

〜 アート、音楽、詩にインスピレーションを受けたラッシュの全パフュームアイテムがデザインを新たにリニューアル 〜

英国発のフレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2017年10月20日(金)より、ラッシュのパフュームコレクション「Gorilla Perfume」に、新たな香り全12種を揃えた新コレクション「Gorilla Perfume Volume IV(ゴリラパフューム ボリュームフォー)」を追加し、発売いたします。また、ラッシュの全てのパフュームが新たなデザインにリニューアルいたします


Gorilla Perfumeとは?
パフュームは、ラッシュというブランドにとって原点とも言える重要な要素であり、アートであると捉えています。ラッシュの全ての香りは、上質のエッセンシャルオイルやアブソリュートを使い、ヘッドパフューマーのサイモン・コンスタンティンや共同創立者のマーク・コンスタンティンをはじめとする調香師が独自のブレンドによりパフュームを開発し、それらの香りは感情を表現したり、様々な体験や出会った人のストーリーを香りで語る点が最大の特徴です。

 

プレスリリースはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d6160-20171013-9303.pdf

Gorilla Perfumeは、コアレンジとブラックレーベルレンジの2つで構成されます。コアレンジには、今回の新商品Gorilla Perfume Volume IVの5種を含めた全14種があり、全てリキッドタイプのパフューム(30mlおよび100ml)に加え、練り香水のソリッドパフュームとシート状のソープ、ウォッシュカードを揃えています。このコアレンジ商品は、日本全国の店舗およびオンラインストアで販売いたします。
また、ブラックレーベルレンジは、新商品5種のリキッドパフューム(30ml)および2種のパフュームオイル(15ml)を含める全16種で構成され、ラッシュ原宿表参道店およびオンライン限定アイテムとして販売いたします。

Gorilla Perfume Volume IVのコンセプト 
今回の新コレクション「Gorilla Perfume Volume IV」のコンセプトは「ホーム」です。
あなたにとって「ホーム」とは何を意味するのでしょうか。休日にパンやお菓子を焼く匂いでしょうか。心がホッとする、言葉では表せない愛する人の香りでしょうか。または、慣れない場所での、温かなもてなしや、久しぶりに戻ってくる思い出の場所でしょうか。「ホーム」という意味合いは人によってそれぞれ異なりますが、このような感覚をインスピレーションに、香りで表現したのが新コレクション「Gorilla Perfume Volume IV」です。
路上生活を想起する、ルールに当てはまらないラフな香りから、子どものようなエネルギーに満ち溢れる、カラフルでフローラル、フルーティな香りまで、Gorilla Perfume Volume IVは、ノスタルジックな懐かしさと落ち着きが混ざり合っています。これらの香りを身にまとうことで、あなたを「ホーム」に呼び戻します。

また、Gorilla Perfume Volume IVは、フォトグラファー、ドキュメンタリークリエーター、パフォーマンスアーティストなど、あらゆる面に置いてアーティストとして活躍する米国出身のハル・サンプルズからインスピレーションを受けています。ラッシュのヘッドパフューマーであるサイモン・コンスタンティンが、サイモン自身の体験や、ハルの人生における様々な体験やドラマを、ストーリーテラーとしてラッシュのパフュームの香りに乗せて伝えています。


「香り」という名のアートを生んだインスピレーション
新コレクションGorilla Perfume Volume IVのパフュームの中から、代表的なインスピレーションをご紹介します。
■ タンクバトル/TANK BATTLE (ブラックレーベルレンジ)
友人の死はハルに大きな打撃を与えました。ハルの友人、ディランがハルの心を癒すためにLAに連れて行きました。LAのバス停に着いた途端、変わった風貌の男が近づき、初対面にもかかわらずハルに「あんたが俺の映画を撮る夢を見た」と言いました。彼の名はタチョワ・コヴィントン。彼はディランとハルを自宅に招きました。そこは放棄された貯水タンクで、彼はタンクの中をきれいにし、立派な家に作り変えていたのです。床、椅子、アート作品の飾りや発電機まで設置し、貯水タンクの中はタチョワの芸術観と個性に満ちあふれた、まさにアートギャラリーでした。

ハルとディランは魅了され、3年をかけてタチョワのアートやフィロソフィー、人生に関するドキュメンタリー映画を撮影しました。映画がほぼ完成しかけた頃、タンクに「THIS LOOKS A BIT LIKE AN ELEPHANT(ちょっと象みたいに見えるよね)」という言葉がペイントされたことがタチョワからの電話で発覚。そのペイントは、英国のストリートアーティスト、バンクシーにより手がけられ、その新作ペイントは、瞬く間に世界中に拡散されました。これを機に、バンクシーのオリジナルアートを入手しようと、このタンクは買収され、同時にタチョワは突然退去を強いられ家を失う事になったのです。




コアレンジ新製品 
CARDAMOM COFFEE/カルダモン コーヒー

¥6,500 (税込)/30ml・¥13,000 (税込)/100ml
ソリッドパフューム ¥1,600 (税込)/6g
ウォッシュカード ¥350 (税込)/1g

キー原材料:ショウズク種子油(カルダモン)/オリーブ葉エキス/ダマスクバラ花油

調香師サイモンが2016年に訪れたレバノンにあるシリア難民が暮らす難民キャンプでの経験からインスピレーションを受け生まれた香りです。訪問中、サイモンは温かいカルダモンコーヒーでもてなされました。豊かなアロマと優しいおもてなしが、サイモンの心も身体も暖めました。その甘くスパイシーな香りを再現し生まれたパフュームです。



I’M HOME/アイム ホーム

¥4,300 (税込)/30ml・¥8,500 (税込)/100ml
ソリッドパフューム  ¥1,600 (税込)/6g
ウォッシュカード ¥350 (税込)/1g

キー原材料:カカオエキス/バニラ果実エキス/シャムアンソクコウノキ樹脂エキス
(ベンゾイン)

しばらく離れていた後、家に帰ってきた時の気持ちを表す香り。甘く、落ち着く、味覚を感じるような、「ただいま」のハグの気分にさせてくれる香りです。家族からの抱擁や、のんびりした日曜の朝のホットケーキ、ソファーのお気に入りの場所に飛び込む瞬間。そんなほっと幸せを感じるひとときと同じくらい、素敵な気持ちにさせてくれる香りです。



RENTLESS /レントレス

¥4,300 (税込)/30ml・¥8,500 (税込)/100ml
ソリッドパフューム ¥1,600 (税込)/6g
ウォッシュカード ¥350 (税込)/1g

キー原材料:パチョリ油/ジプテリクスオドラタ種子エキス(トンカ)/シスツスラダニフェルス樹脂(ラブダナム)/グレープフルーツ果皮油

ローラーボールという名でも知られるホームレス俳優 タチョワ・コヴィントンにインスピレーションを受け誕生したパフューム。アップサイクルする事でさらに良くなった宝物たちや、ロサンゼルス郊外にあり、タチョワが自らの家へと作り変えた廃棄された貯水タンクの中の心地よさを現しています。芸術、温かな家、新たな希望をテーマとし、 “レントレス(タダ暮らし)”のコンセプトを掘り下げています。



AMELIE MAE /アメリ マエ

¥3,300 (税込)/30ml・¥6,500 (税込)/100ml
ソリッドパフューム ¥1,600 (税込)/6g
ウォッシュカード ¥350 (税込)/1g

キー原材料:ラベンダー油/イランイラン花油/ダマスクバラ花エキス

調香師サイモンは、長女イモージェンへのパフューム『IMOGEN ROSE』を作った後、「次女アメリにもパフュームを作ってあげなきゃ。アメリも有名になりたいんだから! 」と言われていました。アメリがリクエストしたラズベリーやローズ、ラベンダーの香りを元に、様々な花などの原材料をベースとして、このフルーティでフローラルな香りが生まれました。



WHAT WOULD LOVE DO? /ワット ウドゥ ラブ ドゥ?

¥2,900 (税込)/30ml・¥5,700 (税込)/100ml
ソリッドパフューム ¥1,600 (税込)/6g
ウォッシュカード ¥350 (税込)/1g

キー原材料:シャムアンソクコウノキ樹脂エキス(ベンゾイン)/オオベニミカン果皮油/ラベンダー油

調香師サイモンの友人の写真家でありアーティストのハルの妻、ジャニーンにインスピレーションを受け誕生しました。このボトルに詰まっているのは、英知の香り。困難な問題や疑問に出くわした時は、シンプルにこう自分に問いかけてみて。
「WHAT WOULD LOVE DO? (愛があれば、どうなるだろう?)」
香りがそっと導いてくれることでしょう。



ブラックレーベルレンジ新製品
TANK BATTLE /タンク バトル

  ¥4,300 (税込)/30ml

キー原材料:パチョリ油/シスツスラダニフェルス樹脂(ラブダナム)/チョウジつぼみ油(クローブ)

ホームレス俳優タチョワ・コヴィントンに刺激を受けたコレクションから2つめのパフュームです。『TANK BATTLE』には、彼が「家」と呼ぶ貯水タンクの要素が閉じ込められています。バブルガムの甘い香り、ペンキスプレーの香り。タチョワを取り巻く芸術作品と、アップサイクリングの数々が詰まったパフュームです。ウッディでナチュラルな、土のような香りが、このメッセージを後押ししています。



STAYIN’ ALIVE /ステイン アライブ

¥7,200 (税込)/30ml

キー原材料:バニラ果実エキス/ニュウコウジュ油(フランキンセンス)/ベチベル根油(ベチバー)/ビャクダン油(サンダルウッド)

このパフュームのテーマは「命への祝福」。ワクワクする旅へとあなたを誘います。綿アメの甘さから、夢中になるスモーキーなお香まで。そして、ディスコボールで命をわしづかみにするような、ダイナミックな香りです。



ICON /アイコン パフューム

¥6,500 (税込)/30ml

キー原材料:ミルラ/ビターオレンジ花エキス(ネロリ)/ベルガモット果実油/オオベニミカン果皮油(マンダリン)

調香師マークがMassive Attackの音楽の素晴らしさを真似ようとして作られた香りです。深みのある重いレイヤーが積み重なって全体の音を作り、その上に軽い音が踊ります。『ICON』の香りにはイギリスの詩人バイロン卿っぽさがあり、夜遅くまで起きて詩を書いている、そんな自堕落な若者が身にまとっているようなイメージが湧き起こってくることでしょう。



THE PRESIDENT'S HAT /プレジデンツ ハット

¥5,800 (税込)/30ml

キー原材料:パチョリ油/ラブダナム油/ミルラ/バニラ果実エキス

調香師マークが同名の本を読んだ後、頭に被った人が時に難しいと感じられる事をなしとげられる帽子のような香りを作りたいと思い、誕生したパフュームです。これを実現してくれたのが、パチョリです。パチョリの香りは集中力を高め、心身のバランス整えます。そしてバニラとラブダナムが、ほっとする抱擁感を与えてくれます。



PRINCESS COTTONGRASS /プリンセス コットングラス

¥4,800 (税込)/30ml

キー原材料:ビターオレンジ花油(ネロリ)/セイヨウアカマツ葉油(パイン)/セイヨウイラクサ葉エキス/ニオイスミレ葉エキス

純粋な心を持ったお姫様が出てくる、スウェーデンのおとぎ話にインスピレーションを受けた香り。この物語は、お姫様が自分の心を分け与え良い事を行いますが、最後はなくしたロケットを探し永遠に2つの世界の間に閉じ込められてしまうというもの。自分の冒険を胸に、前進をすることを教えてくれています。爽やかなグリーンに溢れつつも、どこか神秘的な香りです。



INHALE /インヘイル

¥2,500 (税込)/15ml

キー原材料:ビターオレンジ花油(ネロリ)/イランイラン花油(イランイラン)/コショウ果実油

ネロリ、ローズ、イランイランをブレンド。心に平穏をもたらす上品な香りのパフュームオイルです。まずメロンを思わせる香りが弾け、その後奥深いサンダルウッドを加えた特色のあるフローラルとレモンの香りへと続きます。香りをまとめて長続きさせるために、ベースにはホホバオイルを使用しています。



EXHALE /エクスヘイル

¥2,500 (税込)/15ml

キー原材料:エンピツビャクシン油(シダーウッド)/レモン果皮油/グレープフルーツ果皮油/トショウ油(ケード)

何かに心酔している時のような穏やかな気分をもたらす、落ち着いた香り漂うパフュームオイルです。シダーウッドを基調とし、イタリア・シチリア島産レモンとケードオイルを使用して調香。香りをまとめて長続きさせるために、ベースにはホホバオイルを使用しています。



 ウォッシュカードとは 
ウォッシュカードは、シート状のソープです。栄養豊富でフレッシュなリンゴ果実をたっぷり使用。ピューレ状になるまで潰されたリンゴには多くの繊維と糖分が含まれ、乾燥させて洗浄成分と混ぜると、薄くしなやかなシート状に形成することができます。

動画「ウォッシュカードの製造工程」

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラッシュジャパン >
  3. ラッシュの新パフューム「Gorilla Perfume Volume IV」、2017年10月20日(金)より全12種を発売開始