スモールセル5Gネットワーク市場2020-主要な調査会社が編集した将来の開発、メーカー、トレンド、シェア、サイズ、および予測

Reportocean.comは、新しいレポート「血漿分別市場調査レポート」を追加しました。 成長ドライバー、市場機会、課題、競争力のある風景、血漿分画業界の脅威など、主要な市場のダイナミクスに焦点を当てています。
スモールセルは、低電力で短距離の無線伝送システムまたは基地局であり、屋内および屋外のアプリケーションや小さな地理的領域をカバーします。個々のユーザーの高いデータレートを処理することができ、従来の基地局のすべての基本的な特性を備えています。これは、5Gの展開において重要な役割を果たし、高速モバイルブロードバンドやその他の低遅延アプリケーションを効率的に提供します。 5Gテクノロジーは、信頼性、データ速度、および遅延仕様の観点から、多くの課題に対処する必要があります。スモールセルの概念を使用して、より高い帯域幅の信号を提供し、より多くのユーザーにカバレッジを拡張します。


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=AMR1182

市場動向:

COVID-19パンデミックの発生による在宅勤務の傾向の増加は、世界中の業界間で5Gネットワ​​ークの展開を推進しています。これは、順番に、予測期間中に市場の成長を後押しすると予想されます。さらに、ネットワークの高密度化、モバイルデータトラフィックの増加、Citizens Broadband Radio Service(CBRS)バンドの出現などの要因が、世界のスモールセル5Gネットワ​​ーク市場の成長を後押ししています。さらに、多くの国による5Gインフラストラクチャへの投資の増加は、市場の成長を後押しします。ただし、スモールセルのバックホールとスモールセルの展開の課題に関連する懸念は、スモールセルの5Gネットワ​​ーク市場の成長を妨げると予想されます。それどころか、モノのインターネット(IoT)の出現と、超高信頼性で低遅延の通信に対する嗜好の高まりは、今後数年間で世界市場の拡大に有利な機会を提供すると予想されます。

市場セグメント分析:

世界のスモールセル5Gネットワ​​ーク市場は、コンポーネント、無線技術、周波数帯域、セルタイプ、アプリケーション、エンドユーザー、および地域に分割されています。コンポーネントに基づいて、市場はソリューションとサービスに分かれています。

無線技術に応じて、スタンドアロンと非スタンドアロンに分類されます。周波数帯によって、低域、中域、ミリ波に分類されます。細胞の種類ごとに、フェムトセル、ピコセル、マイクロセルに分けられます。この調査の対象となるアプリケーションには、屋内アプリケーションと屋外アプリケーションが含まれます。エンドユーザーによると、市場は住宅、商業、工業、スマートシティ、輸送とロジスティクス、政府と防衛などに区別されています。地域ごとに、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、およびLAMEA全体で分析されます。

主要なプレーヤーの分析:

世界のスモールセル5Gネットワ​​ーク市場で活動している市場プレーヤーには、Altiostar Networks、Inc.、Aviat Networks、Inc.、Baicells Technologies、Blinq Networks、Cambium Networks Corporation、Casa Systems、Inc.、Ceragon Networks Ltd、Comba Telecom Systems HoldingsLtdが含まれます。 。、Contela Inc.、Shenzhen Gongjin Electronics Co.、Ltd.、IP.Access Ltd.、Pctel、Qucell Inc.、Radisys Corporation、およびRadwin。

利害関係者にとっての主な利点
  • この調査には、スモールセル5Gネットワ​​ークの市場分析、傾向、および差し迫った投資ポケットを決定するための将来の見積もりが含まれています。
  • レポートは、主要な推進要因、制約、および市場の機会に関連する情報を提示します。
  • スモールセル5Gネットワ​​ークの市場規模は、2019年から2027年まで定量的に分析され、業界の財務能力を強調しています。
  • ポーターの5つの力の分析は、スモールセル5Gネットワ​​ーク市場におけるバイヤーとサプライヤーの可能性を示しています。
詳細については、sales@reportocean.comまでメールでお問い合わせください。

レポートはまた、日本市場の詳細な分析を提供します


主要な市場セグメント

コンポーネント別
  • 解決
  • サービス
  • プロフェッショナルサービス
  • コンサルティングサービス
  • トレーニングおよびサポートサービス
  • 実装および統合サービス
  • マネージドサービス

ラジオ技術による
  • スタンドアロン
  • 非スタンドアロン

周波数帯別
  • ローバンド
  • ミッドバンド
  • ミリ波

細胞タイプ別
  • フェムトセル
  • ピコセル
  • マイクロセル


アプリケーション別
  • 屋内
  • アウトドア

エンドユーザー別
  • 居住の
  • 商業の
  • 企業または企業
  • 病院
  • ホテル&レストラン
  • モールとショップ
  • スタジアム
  • その他
  • 産業
  • スマートマニュファクチャリング
  • エネルギーとユーティリティ
  • 石油とガスと鉱業
  • スマートシティ
  • 輸送とロジスティクス
  • 政府と防衛
  • その他

地域別
  • 北米
  • アメリカ
  • カナダ
  • ヨーロッパ
  • 英国
  • ドイツ
  • フランス
  • ロシア
  • イタリア
  • その他のヨーロッパ
  • アジア太平洋地域
  • 中国
  • インド
  • 日本
  • 韓国
  • インドネシア
  • その他のアジア太平洋
  • LAMEA
  • ブラジル
  • KSA
  • エジプト
  • アラブ首長国連邦
  • 七面鳥
  • 南アフリカ
  • アフリカの他の地域
  • 中東の残りの部分
  • ラテンアメリカの他の地域

主要な市場プレーヤー
  • Altiostar Networks、Inc。
  • Aviat Networks、Inc。
  • Baicells Technologies
  • Blinqネットワーク
  • Cambium Networks Corporation
  • カーサシステムズ株式会社
  • Ceragon Networks Ltd
  • Comba Telecom Systems Holdings Ltd.
  • Contela Inc.
  • 深セン公人電子株式会社
  • IP.AccessLtd。
  • Pctel
  • Qucell Inc.
  • Radisys Corporation
  • ラドウィン

レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=AMR1182

私たちに関しては:


私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Report Ocean >
  3. スモールセル5Gネットワーク市場2020-主要な調査会社が編集した将来の開発、メーカー、トレンド、シェア、サイズ、および予測