西日本エリア初出店『パイフェイス エキマルシェ大阪店』2017年8月下旬オープン

オーストラリア発祥のパイ専門店「パイフェイス」が4店舗目をオープン

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:山村 輝治)が展開するオーストラリア発祥のミートパイとコーヒーを主力としたパイ専門店「パイフェイス」は、西日本エリア初出店となる『パイフェイス エキマルシェ大阪店』<(株)ダスキン 直営店>を、JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」(運営:株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット、本社:兵庫県尼崎市、代表取締役社長:松浦 克宜)に2017年8月下旬にオープンします。なお、全国では4店舗目の出店となります。
「パイフェイス」は、2003年にオーストラリア・シドニーで誕生したミートパイとコーヒーを中心としたパイの専門店です。パイに描かれた口の形が商品(パイの中身)を表しており、そのバラエティ豊かなかわいい‟パイの顔(パイフェイス)“が特徴の商品です。日本では、20代から40代の女性をメインターゲットに、オーストラリアのパイフェイスで人気の高い「クラシックミンスビーフ」(ミートパイ)などを含むセイボリー(総菜)パイと、日本人にもなじみのある味わいや和の素材を取り入れた日本オリジナルのスイーツパイを販売しています。


 これまで、2015年10月に神奈川県川崎市にテイクアウト専門の『パイフェイス ラゾーナ川崎プラザショップ』を、同年11月に東京・渋谷にフラッグシップショップ(旗艦店)として『パイフェイス 渋谷モディショップ』をオープンし、2016年4月には千葉県浦安市に『パイフェイス 舞浜イクスピアリショップ』を展開しております。このたびの『パイフェイス エキマルシェ大阪店』は全国で4店舗目となり、西日本エリアでは初出店となります。朝食、昼食、オフィスでのおやつなどのテイクアウトとして、また買い物時のカフェタイムのお供としてお楽しみいただくほか、府内や近隣府県から大阪駅を利用されるお客様のおみやげとしてご購入いただき、「パイフェイス」を通じて新しいパイの文化を提案してまいりたいと考えております。

【パイフェイス エキマルシェ大阪  店舗概要】
オープン日:2017年8月下旬
営業時間   :9:00~22:00     ※店休日はエキマルシェ大阪休館日に準ずる
所  在  地  :〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
                 (エキマルシェ大阪 Marche’s Kitchen ゾーン )
延 床 面 積:74.81平方メートル
席   数:31席<予定> (全席禁煙)
取 扱 商 品:セイボリー(総菜)パイ10種、スイーツパイ10種、ドリンク14種など
中心価格帯:パイ250円~450円、ドリンク300円~450円
運 営 会 社:株式会社ダスキン

 

■パイフェイスとは
2003年にオーストラリア・シドニーで誕生したミートパイとコーヒーを中心としたパイ専門店。
オーストラリアのほか、ニュージーランドや、東南アジアで約48店舗を展開しています。(2017年3月末時点)
■パイフェイスの特長
1.オーストラリアの伝統的な具だくさんのミートパイを中心に、セイボリーパイ(総菜パイ)やスイーツパイなどの商品にかわいらしい顔を描き、口の形で商品(パイの中身)を表しています。そのバラエティのあるユニークな  “パイの顔(パイフェイス)”が魅力です。
2.コーヒーは、こだわりの豆を使用し、オリジナルローストで提供します。
3.店舗デザインは、ブランドカラーであるレッドと、木目を生かしたデザインで、スタイリッシュでくつろぎの空間を演出します。


「エキマルシェ大阪」:
JR大阪駅桜橋口すぐの2012年10月31日に開業したエキナカ商業施設。「大人のみちくさ」をコンセプトに、テイクアウトグルメ、レストラン、ファッション雑貨など約70店舗が集結し、通勤通学や西梅田地区のお客様、訪日外国人のお客様などに幅広くご利用いただいております。
大阪駅をご利用のお客様に、ほんのちょっとの幸せを毎日お届けできるようこれからも魅力向上に取り組んでまいります。


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
ダスキン フードグループ お客さまセンター  TEL:0120-112-020
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダスキン >
  3. 西日本エリア初出店『パイフェイス エキマルシェ大阪店』2017年8月下旬オープン