「アサヒ贅沢搾り」相葉雅紀さん、上戸彩さん出演の新TVCM「3月20日デビュー篇」放映開始

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、3月20日(火)に新発売するRTD(※1)カテゴリーの新ブランド「アサヒ贅沢搾り」の新TVCM「1/2個分搾っちゃいました篇」「2人で贅沢搾り!篇」「ジョッキでいただいちゃいました篇」の3素材を同日より放映開始します。また、本篇放映に先立ち3月13日(火)から19日(月)には、その予告篇となる「3月20日デビュー篇」を放映します。
(※1) 「Ready to Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイなどを指します。以下、同じ。



今回のTVCMでは、幅広い分野で活躍され、CMでの共演は初めてとなる相葉雅紀さん、上戸彩さんのお二人を起用します。「3月20日デビュー篇」では、CM楽曲をヘッドフォンで聞きながら口ずさむ二人の姿を楽しそうに描き、商品への期待感を表現します。発売以降のTVCMでは、CM楽曲にあわせて相葉さん、上戸さんが楽しそうに踊ったり、笑ったり、グレープフルーツを搾ったりしながら、「アサヒ贅沢搾り」のもつ、明るく気軽に飲めるチューハイというイメージを訴求します。CM楽曲には「GET UP AND DANCE」を使用。リズム感と楽しさのある楽曲で、「アサヒ贅沢搾り」の明るく気軽な世界観を表現しています。

「アサヒ贅沢搾り」は、果実1/2個分以上(※2)の果汁を使用し、豊潤な香りとみずみずしい果汁感を贅沢に楽しめる缶チューハイです。果実のフルーティーさを感じる果肉部の果汁と、果実の自然な苦みや酸味のある果皮部の果汁をブレンドすることで、果実の複雑味とバランスの良い味わいの両立を実現しました。またアルコール度数は4%で飲みやすい中味設計としています。
TVCMを中心とした広告をはじめ、アサヒビール㈱のRTD史上最大となる65万人を対象とするWEBや店頭でのサンプリング、LINEを活用したマイレージ型キャンペーンを実施するなど、商品発売に合わせ積極的な販促活動を展開し、年内の販売目標である200万箱(※3)の達成を目指します。
(※2)「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」より算出した、果物1個当たりの重量に占める果皮などを除いた果汁量の1/2相当量以上を使用しています。
(※3)1箱=250ml×24本換算

参考:撮影エピソード
撮影は、本年1月に都内スタジオで行われました。TV番組等では共演経験がある相葉さん、上戸さんのお二人ですが、CMでの共演は初めて。新商品の撮影という事もあり、スタッフ一同緊張した空気の中での撮影に臨みましたが、お二人が入ると雰囲気が一変。お二人が持つ楽しそうな空気感につられて現場がどんどん盛り上がり、明るく楽しい雰囲気に。「GET UP AND DANCE」のリズミカルな音楽が流れる中、お二人の本当に楽しそうで幸せそうな表情があふれる撮影となりました。当日はヘッドフォンで音楽を聴いたり、グレープフルーツを搾ったり、ダンスをしたりと盛り沢山な内容でしたが、終始笑顔のお二人が非常に印象的な撮影となりました。また贅沢搾りの商品特長である「チューハイに果実1/2個分以上」というコンセプトを訴求するにあたり、相葉さんと、上戸さんにジェスチャーでの表現をお願いしたところ、スタッフの想定以上の表現でお二人が「1/2」を表現。あまりにキュートなその様子は、発売後CMの「1/2個分搾っちゃいました篇」にてご覧いただくことができます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 「アサヒ贅沢搾り」相葉雅紀さん、上戸彩さん出演の新TVCM「3月20日デビュー篇」放映開始