【小川屋】手軽に、おいしく、栄養も。まるで白米!?な「玄米おむすび」を冷凍販売。

NSGグループの明治26年創業、漬け魚を中心とした食品製造を手掛ける株式会社小川屋(本社所在地:新潟市江南区、代表取締役社長:大橋祐貴)は、家庭で手軽においしく、栄養も摂れる新商品「素肌の玄米 冷凍おむすび」を9月8日(火)より販売開始いたしました。

昨今求められている「手軽」「時短」といった食事に対する需要に加え、コロナウイルスの影響による自粛生活の中で、保存がきく食品へのニーズが一層高まっています。また、お子さんが家にいる時間も増え、手軽でおいしいだけでなく、安心や栄養の重要性も増していると感じました。
そのため白米ではなく、ビタミンやミネラル、食物繊維など、より栄養を豊富に含む玄米に着目し、新潟らしい手軽な軽食の定番であるおむすびを、保存がきくように冷凍おむすびとして開発することになりました。

ただし玄米は硬く、クセがあって食べづらい…と思っている方も多いのでは?との仮説から、食べやすさを第一に商品開発を進め、行き着いたのが「素肌の玄米」です。素肌の玄米は新潟県産の「みずほの輝き」という品種を使用しています。新潟県内の米屋さんが持つ特別な精米技術を用い、玄米の薄い皮膜をわずかに削る加工を施しています。これにより吸水率を高めて玄米特有の硬さが和らげ、まるで白米のような食感を実現。また、内部のデンプンが表面に出てくることで、通常の玄米よりも旨味を感じやすいのです。

そして、小さなお子さんのおやつ代わりにも安心してご利用いただくため、保存料や化学調味料は一切使用していません。よりたくさんの栄養を摂れるようにと合わせた魚や海藻などの食材は、全て無添加です。

【商品概要】
商品名   : 素肌の玄米 冷凍おむすび
発売日   : 2020年9月8日(火)
種類  : 3種類(鮭、しそひじき、しらすわかめ)
価格      : 各種4個入り864円(税込) ※1個あたり約100g
保存方法: 冷凍(賞味期限/180日)
取り扱い: 古町本店、小川屋オンラインストア https://www.niigata-ogawaya.co.jp/

株式会社小川屋について
ホームページ: http://www.niigata-ogawaya.co.jp/
明治26年、初代の小川駒吉が創業。漬け魚を中心に、新潟の豊かな食材を新潟らしい製法で活かした商品の製造、販売を行っています。平成28年にNSGグループの株式会社和僑商店ホールディングス(新潟市中央区、代表取締役 葉葺正幸)が事業承継し、老舗の想いと技を活かしたリブランディングを進めております。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NSGグループ >
  3. 【小川屋】手軽に、おいしく、栄養も。まるで白米!?な「玄米おむすび」を冷凍販売。