Gapが2021 HOLIDAYグローバルキャンペーンに世界的スーパースターであるケイティ・ペリーを起用し、愛、思いやり、寛容な心を共に育むことを称える「ALL TOGETHER NOW」を発表

ケイティ・ペリーが、ビートルズの名曲「All You Need is Love」をカバー、売上の一部はBaby2Babyを通じて支援を必要とする子どもたちに寄付

 

 

Gapは、2021 HOLIDAYグローバルキャンペーン「ALL TOGETHER NOW」を、US時間2021年10月25日(月)にローンチしました。本キャンペーンは、世界的スーパースターにしてカルチャーアイコンであるKaty Perry (ケイティ・ペリー) を起用し、愛、思いやり、寛容な心を育むことへの重要性を称えています。カルチャー、ファッション、そして音楽を結ぶ懸け橋であるGapは、ケイティが歌うThe Beatles (ビートルズ)の名曲「All You Need Is Love」のリミックスとともに、Gapの掲げるモダンアメリカンオプティミズムを表現しています。

GapグローバルクリエイティブディレクターであるLen Peltier (レン・ペルティエ) と著名なアメリカ人映画監督Mark Romanek (マーク・ロマネク)がコンセプトを監修した「ALL TOGETHER NOW」は、音楽とストーリーテリングによって愛と喜びで人々の絆を繋ぐということを最大化させます。これはキャンペーンそのものにインスピレーションを与えたビートルズの名曲「All You Need is Love」の本質でもあります。ビートルズが「All You Need is Love」を発表した1967年は、Gapが創業された1969年のわずか2年前。60年代は時代の変革者たちが活躍し、カルチャーが形成される時代でした。時は巡り、この「ALL TOGETHER NOW」キャンペーンでは、音楽、慈善活動、エンパワーメントの分野で影響力を持つ多才なカルチャークリエイターであるケイティ自身にスポットを当て、世の中の素晴らしいものに目を向け、その一部となって貢献することの素晴らしさをファンに伝えます。

「音楽とカルチャーは常にGapのヘリテージの一部であり続けてきました。」とGapマーケティング グローバルヘッドMary Alderete (メアリー・アルデレーテ) は語ります。「デニムとレコードを一緒に販売するという1969年のGap創業時の斬新なアイデアは、『洋服を売る以上のことをする』という創業理念へのコミットメントでもあったのです。今回は世界的アイコンでありカルチャークリエイターのケイティ・ペリーとパートナーシップを組み、Gapのミッションをさらに推し進めることができて大変に嬉しく思います。彼女と力を合わせ、今年のホリデーシーズンはBaby2Babyへの寄付を通じて支援を必要とする子供たちをサポートし、オプティミズム、インクルージョン、愛情という原動力に根ざした明るい未来の実現を推し進めます」

Gapのアーチロゴフーディーやオーバーサイズデニムジャケット、ヴィンテージソフトジョガー、100%再生素材を使用したクロップドパファーなど90年代を象徴するアイテムをはじめとしたホリデーの人気アイテムに身を包み、ケイティ・ペリーは一年で最も夢が溢れるシーズンに希望と団結のメッセージを込めて歌います。「ALL TOGETHER NOW」キャンペーンで登場するGapのホリデーコレクションは、家族全員に向けたホリデーシーズンのアイコニックなアイテムを取り揃えています。コレクションのハイライトは、家族みんなで着用できるお揃いのフランネル素材のパジャマ、暖かさが魅力のラウンジとフリースのセット、90年代風デニムフィット、鮮やかなカラー展開と様々な質感を取りそろえた再生素材のパファーとコールドウェザーアクセサリーなどで、自由な組み合わせをお楽しみいただけます。

またUS時間の10月25日、ケイティ・ペリーは「All you Need is Love」のフルバージョンシングルもリリースいたします。Gapは、Spotifyでこの新曲が再生されるごとにUSでは1ドル(総額上限10万ドル)をBaby2Babyに寄付いたします。Baby2Babyは貧困に苦しむ子供たちに本来与えられるべき、生活に必要不可欠な物資を提供するNPO(特定非営利活動法人)で、ケイティも長年にわたり支援しています。

ケイティ・ペリーは次のように語りました。「私は世界をより良く、よりハッピーな場所へと変革するのに努力を惜しまないブランドと仕事をすることを常に楽しみにしています。私たちの時代で最も有名で心動かされる歌のひとつであるこの名曲をGapのようなアイコニックなブランドとともにアレンジし、このように特別で大切なメッセージを込めて歌うことは夢のようでした。それに、人々がホリデーシーズンの喜びを分かち合うために一団となり、私が心を寄せる慈善団体のBaby2Babyへ寄付を募るのですから、パートナーとなるのにこれ以上の理由はありませんでした。子どもたちは私たちの未来です。子供たちが自分の価値、存在意義、自尊心を見つけられるように励まし、手助けをすることは私たちの役割だと思っています。」

世界親切デーを記念してGapは多様な友情とそれらを育む人々を称え、GapとディズニーはGapのクラシックアーチロゴにミッキーマウスをあしらった限定コラボレーションコレクションを全世代に向けて発表いたします。Gapはこの限定ロゴコレクションを通じ、EmbraceRaceとのパートナーシップを継続します。EmbraceRaceは人種について深く考え、正しい知識を持ち、勇気を持って行動する子世代を育てる親や周囲の大人を支援するNPOです。Gapが寄付する5万ドルは、同団体が新たに立ち上げるストーリーテリングのプラットフォームを支援します。このプラットフォームは、自身の物語を人種、文化、その他のアイデンティティが交わる場で共有することで、あらゆる形の友情を受け入れ、大切にすることの重要性をすべての世代に呼びかけるものです。

Gapのホリデーキャンペーン「ALL TOGETHER NOW」は、US時間の2021年10月25日より、Gapブランドの各チャネルやデジタル媒体で公開されます。@gapと@katyperryをフォローし、今年のホリデーシーズンを通して繰り広げられる#AllTogetherNow コンテンツをぜひご覧ください。


GAP 2021 HOLIDAY グローバルキャンぺーン「ALL TOGETHER NOW」
キャンペーンムービー:https://youtu.be/4zQZSFxl6Qs
 Gap Japan公式Instagram アカウント:@gap_jp


Gapについて
Gapはモダンアメリカンスタイルのオーソリティです。 1969年、サンフランシスコで生まれたGapは、デニムに根づいた伝統を元に進化し、オンライン、世界中の直営、フランチャイズ店を通じてお客さまとつながり続けています。Gapではウィメンズ、メンズのアパレルとアクセサリー、GapKids、babyGap、GapTeen、GapMaternity、GapBody、GapFitといったコレクションを展開しています。 Gapブランドはまた、Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。 Gap Inc. はGap、Banana Republic、Old Navy、Athletaを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。詳しくは、www.gapinc.comをご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ギャップジャパン株式会社 >
  3. Gapが2021 HOLIDAYグローバルキャンペーンに世界的スーパースターであるケイティ・ペリーを起用し、愛、思いやり、寛容な心を共に育むことを称える「ALL TOGETHER NOW」を発表