働くすべての女性にエールを送るイベント「WOMAN EXPO」が大阪で初開催。

「キレイも、キャリアも、ハッピーも手に入れる! 自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマンのために」をキャッチフレーズに、働く女性のONとOFFを応援するイベント「WOMAN EXPO」 が7月30日、初めて大阪で開催された。会場となったハービスHALLには、朝の9時前から列ができ、4000人近い女性が集まった。
 


朝一番の講演は、テレビでも人気の、棋士であり株主優待投資家の桐谷広人さんによる「女性のための株主優待入門」。株主優待で、いかにしてお得に暮らすかを説得力のある口調で紹介。食い入るように話しを聞く来場者の姿が印象的だった。講演後には、抽選で当たった来場者とのツーショット撮影会も実施した。

フジテレビで13年間のアナウンサーキャリアを経て、猛勉強で司法試験をパス、38歳の時に弁護士に転職した菊間千乃さんも登壇。「幸せキャリアの見つけかた」と題したトークセッションでは、大学卒業時から明確な人生設計をしていたが、「計画通りにいかないことのほうが多い」と振り返った。「女性は男性と違い、仕事や生活に多様性がある。多くの選択肢から10年後になりたい自分を目標としてハッキリ持ち、そこに到達するように必死に実践する」と自身の体験を基に、ぎっしり埋まった客席の女性たちに分かりやすく伝えた。


会場ではライブも。アーティストのhitomiさんは、この秋に3人目の出産を控えた体で子育ての日常や、美容法、ファッションについての考え方などを楽しく伝えるとともに、キーボードの伴奏で3曲を披露。日頃からボイストレーニングを欠かさないという歌声に、立ち見であふれた来場者は大満足の様子だった。

そのほか、元宝塚歌劇団雪組トップスターの壮一帆さん、美容家の佐伯チズさん、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さんといった豪華な顔ぶれが、自身の体験に根ざしたノウハウや役立つトークを展開した。

会場内の展示エリアでは、さまざまな企業や団体が、体に優しい食品や飲料のサンプリング、エステティシャンによるハンドトリートメント、お肌チェックなど、働く女性にはうれしい商品やサービスを紹介。どのブースも終日にぎわいをみせた。


WOMAN EXPOは、次回、12月に東京・六本木で開催されることが決まっている。参加には事前に申し込みが必要。

公式ホームページ
woman-expo.com
主催:日本経済新聞社/日経BP社
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. 働くすべての女性にエールを送るイベント「WOMAN EXPO」が大阪で初開催。