『がんばろう広島』~呉災害復興応援フェア~「軍港の街、日本遺産の街 呉 in TAU」を開催!

< 開催期間:2019年7月13日(土)~15日(月・祝) >

戦前から日本を支える工業都市であるとともに、瀬戸内の多様な歴史資源と美しい景観を有する呉市。
昨年7月の西日本豪雨災害により、呉市は大きな被害を受けましたが、多くの皆様の温かいご支援により元気を取り戻しています。
その呉市の災害復興応援フェアとして、ひろしまブランドショップTAUで「軍港の街、日本遺産の街 呉 in TAU」を開催します。
フェアでは、呉市の産品を使った新しいカクテル「廣島REDSUN(レッドサン)」の試飲と飲食店舗での提供、呉市観光PR及び映画「アルキメデスの大戦」パネル展示、呉を母港とする海上自衛隊護衛艦「かが」グッズの販売などを行います。

大和ミュージアム

アレイからすこじま

空母いぶきカレー

「軍港の街、日本遺産の街 呉 in TAU」の概要
■期間
2019年7月13日(土)~15日(月・祝) 10:30~20:00
(最終日は17:00まで(予定))
■場所
ひろしまブランドショップTAU 2階特設コーナー など
(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
■内容
・カクテル「廣島REDSUN」の試飲及び提供
※試飲は無くなり次第終了
・護衛艦「かが」グッズの販売
※グッズを3,000円以上お買上方に先着100名様に、
護衛艦「かが」カレンダーポスターをプレゼント
・呉市の日本酒販売会
・呉海自カレーなどの産品の販売
・大和ミュージアムグッズの販売
・映画「アルキメデスの大戦」パネル展示 など

護衛艦「かが」Tシャツ
 

護衛艦「かが」カレンダーポスター

≪「廣島REDSUN(レッドサン)」とは≫
呉市は、水源が豊富なこと、戦前より海軍の基地や工場が多くあり海軍御用達の酒蔵があったこと
などから全国でも有数の酒処です。
この度、呉市内の企業「㈱904」が地元呉の日本酒とトマトジュースによる新しいカクテルを開発。
「廣島REDSUN」名付け、これからの呉の名物・宝として全国・世界へ広めていきます。
この「廣島REDSUN」は、8月上旬から、呉市内や広島市内の飲食店舗で提供が始まります。



このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 広島県 >
  3. 『がんばろう広島』~呉災害復興応援フェア~「軍港の街、日本遺産の街 呉 in TAU」を開催!