プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

貝印株式会社
会社概要

貝印『#剃るに自由を™』コミュニケーション第2弾始動 紙カミソリ®が付いた、正しい剃り方や毛の知識を学べる本『FIRST SHAVE BOOK™(ファーストシェイブブック™)」』が11.8配布開始

「はじめてを、ただしく たのしく。」 毛の剃り方への理解・知識不足で悩む小中学生へ。

貝印株式会社

 グローバル刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:遠藤 浩彰)は、「#剃るに自由を™」をテーマにしたコミュニケーションの第2弾として、毛に悩む小中学生に向けて、正しい剃り方や毛の知識を学べる紙カミソリ®付きの本『FIRST SHAVE BOOK™(ファーストシェイブブック™)』を2021年11月8日(月)より配布いたします。
 FIRST SHAVE BOOK™は、11月13日(土)より MAGNET by SHIBUYA109 ビッグボードにて掲示し、初日限定でサンプリングを実施いたします。さらに、特設サイトでは、コンセプトムービーの視聴やFIRST SHAVE BOOK™のPDF版をダウンロードできます。

【詳細情報】
●特設サイト :https://www.kai-group.com/products/kamisori/product/firstshavebook.html
●屋外広告  : MAGNET by SHIBUYA109 ビッグボード(11月13日(土)〜11月19日(金))
●サンプリング : MAGNET by SHIBUYA109 ビッグボード エントランスイベントスペース(11月13日(土):800個配布予定)

FIRST SHAVE BOOK™の開発経緯
 貝印が実施した、全国の小学4年生~中学3年生までの男女500名を対象にした「剃毛・脱毛に関する意識調査」では、64.0%が「正しい毛の剃り方がわからない」、65.8%が「剃り方を教わりたい」、62.2%が「家族のカミソリを使用した」ことが判明。剃り方がわからなかったり、毛についての知識不足で悩む小中学生の姿が浮き彫りになりました。
 刃物メーカーとして100年以上お客様に寄り添ってきた貝印は、剃毛・脱毛における意識の多様化に伴い、2020年8月から「#剃るに自由を™」をテーマにコミュニケーションを開始しました。そして今回は、毛の剃り方への理解、知識不足で悩む小中学生が、はじめてのカミソリを正しく楽しく使えるように、正しい剃り方や毛の知識を本にまとめたFIRST SHAVE BOOK™を開発いたしました。さらに、組み立てて使える紙カミソリ®付きです。貝印は今後も、正しい剃り方や毛の知識をもった上で、剃る・剃らないの自由な選択ができ、自分の毛と付き合うことができるよう、サポートをしてまいります。

FIRST SHAVE BOOK™とは
 FIRST SHAVE BOOK™は、はじめてカミソリを使う人へ向けた剃り方説明書と今回のためにオリジナルデザインで開発した紙カミソリ®が付属された本。毛の剃り方だけではなく、「剃ると毛が濃くなる」「肌にブツブツができてしまう」などの間違った知識による毛の心配が少しでもなくなるように、武庫川女子大学薬学部教授の平尾哲二先生に監修いただき、わかりやすく解説しています。イラストレーターの瓜生太郎さんがイラストを制作し、剃り方や毛の知識を楽しく学べる、見やすくポップな本に仕上げました。

 

よくある勘違いや悩みも、 FIRST SHAVE BOOK™で解決!?
・きれいに剃れないときは、部位に合わせて正しい剃り方をすれば大丈夫!
・「カミソリで剃ると毛は濃くなる」は間違い!
・肌が荒れる、かゆくなるときは、せっけんやシェービングクリームを使おう!

サンプリングについて
 11月13日(土)~11月19日(金)、MAGNET by SHIBUYA109ビッグボードでグラフィックを掲出。また、初日限定でMAGNET by SHIBUYA109 エントランスイベントスペースにてFIRST SHAVE BOOK™のサンプリングを実施いたします。
※サンプリングは在庫がなくなり次第終了、画像はイメージです。


特設サイト
 特設サイトにてFIRST SHAVE BOOK™のデータをダウンロードできます。また、コンセプトムービーも公開いたします。

特設サイト


コンセプトムービー​


イラストレーター 瓜生太郎さん

東京都在住。ファッションをメインテーマにシンプルな図形的表現で未来の女性を描く。また近年は、イラストの活動に留まらず、ブランドとのコラボレーションや店舗ウィンドウのディスプレイなどの大作も手がけている。主な仕事に、銀座三越やLUMINEのウインドウディスプレイなどがある。


監修 平尾 哲二先生

武庫川女子大学薬学部教授・薬学博士。大手化粧品メーカーにおいて、永く研究開発に従事。
所属学会/日本香粧品学会(理事・編集委員長)、日本化粧品技術者会、日本研究皮膚科学会、日本油化学会。
研究テーマ/化粧品の有用性に関する研究、角層を用いた皮膚評価法に関する研究。

紙カミソリ®について

 

「紙カミソリ®」は使い捨てカミソリ国内シェアNo.1※1の貝印が、サステナビリティやSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた社会機運の高まりを受け、その一助となるべく開発。グローバル刃物メーカーとして長年培った知見を最大限に活用し、カミソリのハンドルに紙、刃体(ヘッド全体含む)に金属を使用した脱プラスチック※2なアイテムです。2021年4月22日(木)に公式オンラインストア「KAIストア」にてテスト発売し、2022年3月全国発売が決定しました。

※1インテージSRI+データ 使い捨てカミソリ市場2020年6月~2021年5月 累計販売金額
※2 従来比98%のプラスチック部分を削減

【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っているグローバル刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5  代表取締役社長兼COO:遠藤浩彰 https://www.kai-group.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
キャンペーン
関連リンク
https://www.kai-group.com/products/kamisori/product/firstshavebook.html
ダウンロード
プレスリリース.pdf参考資料.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

貝印株式会社

27フォロワー

RSS
URL
https://www.kai-group.com
業種
製造業
本社所在地
東京都千代田区岩本町3-9-5
電話番号
0120-016-410
代表者名
遠藤浩彰
上場
未上場
資本金
-
設立
1908年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード