ブラザー、従業員用「平和寮」を建て替え

ブラザー工業株式会社(社長:佐々木一郎)は、名古屋市瑞穂区下坂町に所在する独身従業員用の「平和寮」を、老朽化のため建て替える。新「平和寮」建設の着工は2020年8月、竣工は2021年10月の予定で、総建設費用は約11億円となる見込み。延べ床面積は約3,080平方メートル、高層棟は10階、低層棟は4階になる予定で、今回の建て替えで1階に車いす対応の部屋が新設される。
■ 完成イメージ


■ 新「平和寮」の概要(予定)
所在地 : 愛知県名古屋市瑞穂区下坂町3丁目27番地
施設用途 : 従業員寮 (住戸数89戸、駐車台数38台)
着工 : 2020年8月
竣工 : 2021年10月
敷地面積 : 2,460 ㎡
建築面積 : 650㎡
建築延床面積 : 3,080㎡
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブラザー工業株式会社 >
  3. ブラザー、従業員用「平和寮」を建て替え