12トラックレコーディングミキサー『Model 12』に新機能 DAWコントロール機能の対応ソフト追加やヘッドホンソースのモニター位置の切り替えを可能にしたファームウェアを無償公開

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、12トラックレコーディングミキサー『Model 12』においてDAWコントロール機能への対応ソフト追加や、ヘッドホン出力のモニター位置の切り替えに対応したファームウェアの無償アップデート『V1.30』をリリースしました。

  
品名 型名 メーカー希望小売価格 参考価格※ リリース日
Model 12ファームウェア V1.30 - 無償 - 2021年12月8日
12トラックレコーディングミキサー Model 12 オープンプライス 71,280円(税込) 発売中
※参考価格は、ティアックストアにおける税込販売価格となります。


発売以来ご好評をいただいている多機能レコーダー/ミキサー『Model 12』は、TASCAMの歴史あるマルチトラックレコーダー機能を内蔵し、USBオーディオ/MIDIインターフェース、DAWコントロール機能に加えて、ライブ配信に最適なOBS対応やアウトプットディレイなど、ユニークで多彩な機能を搭載しています。制作、レコーディングからライブパフォーマンス、インターネット生配信まですべてのワークフローを1台でカバーします。
新ファームウェア『V1.30』では、DAWコントロール機能への対応ソフトの拡充の他、ヘッドホン出力のソース切り替えが可能になります。
  • Studio One、REAPER、Cubasis 3.3に対応したDAWコントロール

対応ソフトは従来の、Avid Pro Tools、Apple Logic Pro、MOTU Digital Performer、Steinberg Cubase、Ableton Live、Cakewalk by BandLabに加え、今回のアップデートでPreSonus Studio One、Cockos REAPER、Steinberg Cubasis3.3を追加しました。これらのDAWソフトに対してフェーダーやミュート、パン、ソロなどのミキシング操作、再生、録音、早送り、早戻し、およびJOGなどのトランスポート操作が可能です。
『Model 12』のフェーダーやノブなどアナログライクな操作性をDAWコントロールサーフェスとして活用することで作曲やミックスの作業効率を大幅にアップさせることができます。
  • ヘッドホンモニターソースの切り替えに対応

『Model 12』に装備される2系統の独立したヘッドホン出力端子は、これまでMAIN出力のモニターソースはPOSTフェーダーのみでした。そのため、ボーカル録音などヘッドホンのみで伴奏を聴くためには、MAINフェーダーの操作もしくは、スピーカーのボリュームを絞ったり電源を落とす必要がありました。
こうしたモニタリングのわずらわしさを改善するために新たにMAINフェーダー/ミュート前のポイントをモニターできる『MAIN MIX PRE』を追加。これにより、本体で設定するだけでMAINフェーダーのボリュームやミュートスイッチの影響を受けずにMAIN出力のモニターをすることが可能になりました。
  • メイン、サブ出力のOUTPUT PAD機能を追加

許容入力が小さいモニタースピーカーを使用する際、歪まない音量でモニターするにはフェーダーを下げておく必要がありました。OUTPUT PAD機能によりMAINおよびSUBの出力をそれぞれ0~-40dBで減衰させることで、通常のフェーダー操作レンジを維持して音量調整することが可能です。

 

V1.30主な機能
  • DAWコントロールにStudio One, REAPER, Cubasis 3.3を追加
  • ヘッドホンモニターの選択対象にMAIN MIX PREを追加
  • MAIN, SUB出力のOUTPUT PAD機能(0~-40dB)を追加

【仕様】
詳細仕様はウェブサイトをご確認ください。 

【製品サイト】
『Model 12』https://tascam.jp/jp/product/model_12/





 

TASCAMは、確かな音質と高い耐久性で長年に渡り支持され世界中の放送・録音現場に導入されています。
その実績と経験を活かしプロフェッショナルのための音響に関わるトータルソリューションを提供するブランドです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティアック株式会社 >
  3. 12トラックレコーディングミキサー『Model 12』に新機能 DAWコントロール機能の対応ソフト追加やヘッドホンソースのモニター位置の切り替えを可能にしたファームウェアを無償公開