ソラシドエアとANAのネットワークがさらに広がります!~ソラシドエアが開設ならびに増便する路線で、ANAとのコードシェアを実施します~

株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:髙橋 宏輔、以下ソラシドエア)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平子 裕志、以下ANA)は、3月29日(日)から始まる2020年サマーダイヤにおいてソラシドエアが開設する1路線ならびに増便する1路線についてコードシェア(共同運航)を行うことで合意し、国土交通省に申請・届出を行いました。
ソラシドエアとANAは、今般のコードシェア拡大により、多様化するお客様のニーズにお応えしていくとともに、引き続き、安全で快適な空の旅を皆様に提供してまいります。

1.運航計画・ダイヤ 【期間:2020年3月29日(日)~2020年10月24日(土)】
(1)新規開設
■名古屋(中部)=宮崎線 (2往復)


(2)増便
■東京(羽田)=宮崎線 (7往復→8往復)

※2020年7月1日 ~ 2020年9月30日の期間、出発及び到着時刻に変更があります。

2.使用機材
Boeing737-800型機
就航日・運航スケジュール等は政府ならびに関係機関の認可を前提としております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソラシドエア >
  3. ソラシドエアとANAのネットワークがさらに広がります!~ソラシドエアが開設ならびに増便する路線で、ANAとのコードシェアを実施します~